モテるあの子がモテる理由……「どうせ顔でしょ?」なんて思っていませんか?

顔は可愛いに越したことはありませんが、顔だけ女子は飽きられるのも早いもの。

時には、告白されることもなく「ちょっといいな」で終わってしまうことも。好きになっちゃう決め手はなに?

今回は「顔以外で」と条件をつけて、男子にヒアリングしてみました。

「顔以外」で聞いた!モテる女子の理由はコレでした

自由気ままである

「尽くしてくれたり、いつでも時間を空けてくれる子ってありがたいんだけど、自由であんまり思い通りにならない子に惹かれてしまう。

付き合う前は特にね。LINEが即レスじゃなかったり、早くアポを取らないと週末が埋まっちゃってるような子は『頑張らないと落とせないかも?』と思ってなんとなく必死になっちゃいます」(28歳男性/保険)

「思い通りに振るまう人に、ついつい惹かれてしまう」女子だけじゃなく、男子にもよくあることです。

人は自分よりステータスの高い人に惹かれる傾向があります。

しかし、相手に合わせず自由にふるまうことが余裕につながり、「モテそうだな」とステータスを高く見せるのかも。

ワガママにふるまうのとは別ですが、彼の機嫌を気にしすぎないことでむしろ好感がアップするかもしれませんよ。

おもてなしが上手

「僕がたてたプランについてくる子も悪くはないけど、女子の方からデートに誘ってくれたり、行きたいところをガンガン提案してくれる子が好き。常に男が提案する側なのって、疲れるよね」(23歳男性/金融)

消極的な男子も多いこの頃。

女子サイドがつねに男子からの「おもてなし待ち」だと、彼らは疲れてしまうようです。

それだけに、自ら積極的にプランを立てて、男子を楽しませる心意気のある女子は「彼女にしたら楽しそう」と好感を集めるようです。

脈ありのサインの出し方がうまい

「モテる子って『告白していいよ』ってサインを出すのがうまくないですか?

こっちがカジュアルな服なら自分もカジュアル服にナチュラルメイクで来てくれたりするし、この前は優しかったのに今日はそっけないとかそういう態度のムラがない。

男だって断られるのは怖いから、高嶺の花とか何考えてるかわかんない子に当たって砕ける勇気はないよ」(26歳男性/アパレル)

女子は何かと男子のアクション待ちになりがちですが、男子だって傷つくのは嫌です。

また、実際に付き合っているカップルに聞くと「告白は当たって砕けろ的な感じじゃなく、「もう付き合ってるよね?」って感じからの最終確認だった」ことが多いようです。

「この脈あり感は気のせいじゃない」「告ってくれたら失敗させません!」というのを態度でアピールできるのは、地味に強いですよ。

女子っぽいパーツをさりげなく強調

「男と違うパーツを強調してる子は、友達っぽく接していても、いつの間にか意識しちゃってることが多いかな。首や指が細いとか、キレイにペディキュアしてサンダルはいてるとか。

それ以外にも「大きな声でギャーギャー騒がない」「食べ方がキレイ」なんて面を見ると、好感アップ(笑)。あと声!声がいい子はいつの間にか好きになっちゃうね」(32歳男性/建築)

整った容姿やわかりやすい可愛さだけが、好かれる条件ではありません。

なんとなく女っぽいな、意識しちゃうな……と考えるうちに、いつの間にか本当に好きになっていたという男子も多いです。

華奢なアクセや適度な肌見せは、定番ですがやっぱり強いと言えるでしょう。

それから、「声のいい子、話し方がキレイな子がいい」という男子も多いです。女子アナ人気を考えるとうなずけますね。

モテる理由は、むしろ顔以外

簡単な演出で意中の彼の「気になる子」になることは可能です。

一緒にいると「ラクで楽しい。ちょっとドキドキする」。そう思わせる要素が「モテの種」ですよ。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)