気になる彼の本気スイッチをオンにするにはどうしたらいいのか、悩むことはありませんか?

しかし、なかには多くの男子から好意を寄せられる女子がいるのも事実。

モテる女子は、いったいどんな行動で、男子を本気にしているのでしょうか。

今回は、そんなモテる女子たちに共通する行動をご紹介します。

男子の本気スイッチはどこ?【モテる女子】に共通する5つの行動

たくさんほめる

多くの男子は、本気になる相手に「最高の味方」になってほしいと思っているところがあります。

モテる女子はこの心理を良く理解しているので、とにかくひたすらにほめるのです。

また、そのためのボキャブラリーを、これでもかというくらいストックしています。

直接に自分からほめることもあれば、あえて友人から彼の評価が上がるように立ち振る舞うなど、いろいろなパターンを組みあわせてほめるのです。

男子は「ほめてほしい」という欲求が強い分、社交辞令に対する警戒心も強いところが。

しかし、モテる女子は、それを打ち破るほど自然に、そして継続してほめるのです。

ささいなプレゼントを渡す

男子は「自分のために時間を使ってくれた」ことが分かると、本気スイッチがオンになる傾向があります。

いかに時間が大切なのか、どれくらいの労力をかけてくれたのかを理解できる男子ほど、その傾向は強くなるようです。

モテる女子は、このポイントを見逃しません。

気になる彼との会話のちょっとした内容から好きなものを探り、次に会うときまでに調べて、それとなくプレゼントするのです。

高額でなくても大丈夫です。

「自分のためになにかをしてくれた」事実が、男子の心をつかんで離さないのですから。

見つめながらほほえむ

男子は、単純なところがあります。

そのため、5秒ほどじっと目を見つめて、ニコっとほほえむだけで、本気スイッチが入りやすくなるでしょう。

モテる女子はそれをよく理解しているので、ときどき気になる彼の方をこっそり向いて、ニコっとほほえむのを習慣にしています。

相手に気づいてもらえないと効果がないので、しっかり相手と目線を合わせたうえですることが重要です。

チャンスがあれば、試してみてくださいね。

たまには弱いところを見せる

男子は「自分がしっかりして守ってあげなくちゃ」という気持ちが強くなると、つい本気スイッチがオンになります。

今まであまり気にしていない相手でも、この気持ちを刺激すると、一気にライバルをごぼう抜きしてしまうことも。

たとえば、辛いことがあったら相談して励ましてもらったり、風邪を引いてつらいときに、ドリンクなどを持ってきてもらったり。

男子側にヘルプサインを見せ、「いつもは見せない弱い自分」を見せ、気持ちをくすぐるのです。

相手のやさしさにも触れられるため、体調を崩したときに、やってみてもいいかもしれませんね。

モテる女子をマネしてみよう!

モテる女子は自然にやっていることですので、あなたにもできそうな行動もあったと思います。

積極的に機会を見つけて、ぜひトライしてみてくださいね。

(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)