相手が好きな人ともなれば、何気ないLINEのメッセージのやり取りも楽しいですよね。

つい意味もなくLINEをする女性も多いのではないでしょうか。

でも、毎回同じようなやり取りだと、相手の男性にも「飽き」が出てきてしまうのでは……と不安になる子ともあるかと思います。

そこで今回は、男性が嬉しくなっちゃうLINEをご紹介。

これを使えば好きな人との距離がもっと近づくかも!

胸キュン♡男性が嬉しくなっちゃうLINEって?

気遣ってくれる

相手に対する配慮や気遣いが見えるメッセージって、それだけ相手のことを想っているからこそ、気に掛けるひとことが出てくるのだと思います。

こういう「相手を想う」ひとことって、関係に慣れてきたころには忘れてしまいがち。でも、思っているだけでは相手に気持ちは伝わりませんよね。

「もしかして〇〇なのかな……?」と気持ちを察することはできても、口にするまでは確信が持てないことも、たくさんあるでしょう。

是非、ひとことでも添えてみてください。

返信が早い

返信が早いほど、「気にかけてくれているんだ」と思うものです。

それだけ愛情が強く、きちんと自分のことを思ってくれているんだ、と感じてもらえるかもしれません。

もちろん、仕事やプライベートに追われていて、リアルタイムに返信できないこともあるでしょう。

でも、その場合も「ごめん、いま仕事終わった」「両親と家の手伝いしてた」と、返信が遅れた理由を添えるとか……。

「あなたを一番に考えている」その気持ちを、どことなくメッセージで伝えられるといいかもしれませんね。

「ありがとう!」のひと言

「ありがとう!」のひとこと

どんなに小さなことでも、相手がなにかしてくれたことや配慮してくれたことがあれば、それに対して「ありがとう!」と感謝の気持ちを送ることはとても大切。

相手に対する感謝の気持ちを省いてしまうと、すれ違いを生む原因にもなります。

自分が感じた嬉しいこと、相手がしてくれて嬉しかったことは、積極的に伝えられると、ふたりの愛を育むきっかけにもなるはず。

お互いの考えていることがわかって、すれ違いも防げるでしょう。

積極的に感謝の気持ちを送ってみてくださいね。

文字に想いを込めて

同じLINEでも、ただやり取りをするより、こうしたことに配慮できると、より良い関係が築けるはずです。

相手を思い遣る気持ちを大切に、コミュニケーションの一つとして、上手にLINEを使ってみてください。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)