「男性はみんな美人が好きなんでしょ」と考えて、どこか恋愛を諦めていませんか?

今回は、男性の「内面にほれた!」という経験談をもとに、どんな女性が好かれるのかをご紹介します。

外見以外で男性が好きになるポイントがわかるので、ぜひ参考にしてみくださいね。

【外見だけじゃない】男性が「思わずほれた」女性の内面はコレ!

聞き上手でほめ上手

「合コンで出会ったんだけど、最初から聞き上手だしほめ上手な子がいました。『すごーい!』とか『もっと話聞きたいですー』とか言ってくれるから、うれしいし楽しくて。

美人なタイプではないけど、ずっと一緒にいたいなと思って告白しました」(28歳男性/公務員)

男性には、自分の話を聞いてくれる女性や、自分をほめてくれる女性に好意を寄せる傾向があります。

「俺ってかっこいいんだな」と自信を持たせてくれるような女性と、一緒にいたいと感じるところがあるのです。

男性の話をじっくり引き出しつつ、ここぞというポイントでしっかりほめる。

それを習慣にするだけで、気になる彼があなたに好意を持ち始めるかもしれませんよ。

何事にも全力・一生懸命

「バイトで一緒だった同期の子。夢を叶えるために、仕事しながら通信で勉強もしてる頑張り屋さんなところが好きになって告白しました。

一時は美容院に行く時間もとれないくらい頑張ってたけど、美人かどうかより、真剣に取り組む姿に惚れちゃいましたね」(24歳男性/不動産)

人は、なにかを一生懸命頑張っている人に惹かれやすいものです。

美人かどうかや外見に力を入れているかよりも、こういった「頑張る姿」を見ている男性もいるよう。

頑張っている時期に好意を持ち、またサポートしてくれるような男性は今後も心強い味方になってくれる可能性が高いかも。

外見よりも中身を見てくれる男性からのアプローチを大切にしたいですね。

素直ときどき焦らし

素直ときどき焦らし

「誰もが振り向くような美人ってわけでもないし、素直で優しいタイプなんだけど、焦らしがうまいというか、簡単に落ちない女性は、惚れちゃいますね。

なかなか手に入らないと思うと、どうしても手に入れたくなる生き物なんですよ男性は」(26歳男性/美容)

男性は、手が届きそうで届かない距離感の女性を前にすると追いかけたくなってしまうものです。

LINEでは好きそうなそぶりを見せつつもデートや飲みのお誘いをたまに断ってみたり、電話がかかっていてもすぐ折り返さなかったりと、恋の駆け引きを楽しむことも効果的ですよ。

外見以外でも勝負はできる

恋愛は美人だけが成功するものではありません。「私は美人じゃないから」と諦めるのはもったいないことです。

聞き上手なところや一生懸命なところなど、内面を見ている男性もいます。

今回紹介したポイントを参考に、中身をしっかり見てくれる男性との素敵な恋愛を楽しんでくださいね。

(愛カツ編集部)