付き合うなら、相性のいい相手とのほうが幸せになれるでしょう。

付き合ってから「なんか違う……」とガッカリせずに済むよう、事前にチェックしておきたいもの。

そこで今回は、男女の体験談を基にお付き合いする前にチェックしておくといい項目を3つご紹介します。

付き合う前にわかる!気になる相手との「恋愛相性」がわかるポイント

お金の使い方

「お金の使い方が似ているかどうかは交際前にチェックしておいたほうがいいんじゃないですかね?
いま結婚前提でお付き合いしている人は、その辺の感覚が同じであんまりケンカもしないです。結婚資金も2人で協力して貯めています」(27歳女性/秘書)

お金の使い方には、その人の価値観がそのまま出ると言っても過言ではないでしょう。

貯金が好きな人と、貯金よりも趣味や交際に多くのお金をかけたい人とでは、交際中に「なんか違う……」となってしまうこともあります。

お金に関することなので直球で質問を投げかけるよりは、持ち物や話をする中でよく観察して見極めてみることをおすすめします。

記念日の捉え方

「記念日をちょっと忘れたとかでケンカになるのって、あんまりいいことじゃないですよね。
元カノは1ヶ月、3か月、半年、1年……とか細かく記念日を言ってきてて、めんどくさいなと思ってました。
結局相性が悪かったんだろうなと思います」(21歳男性/大学生)

交際記念日や誕生日などの記念日のほかに、クリスマスやバレンタインなどのイベントごとの捉え方がケンカの火種にるカップルは多いもの。

付き合う前に、「誕生日はどう過ごしてる?」とか「クリスマスにバイトは入れるタイプ?」など聞いてみると、相手の特徴が見えてきますよ。

食の趣味

「元カノがヘルシー志向だったんで、外食と言えば基本サラダとか和食メインだったんですよね。
俺はガッツリ焼肉とかステーキ食べに行きたかったから、地味にストレスで……。結局別れちゃいました」(26歳男性/営業)

お付き合いが始まると、外食に行ったり、お互いの部屋で一緒にご飯を作ったりという機会も増えるでしょう。

何度かデートをするだけの関係なら気になりませんが、長く一緒にいるのなら、食の趣味が似ている方がストレスなく付き合えるようです。

気になる彼と一緒に食事に行ってみるのが確かですが、難しい場合もあると思います。

そんなときは、「和食とイタリアン、焼肉だったらどれが一番好き?」や「甘いものはよく食べる方?」などさりげなく質問してみるのもひとつの手ですよ。

事前にチェックしておこう

好きな食べ物やお金の使い方、記念日の捉え方など、事前にチェックしておくといい項目をご紹介しました。

どれも付き合う前でもさりげなく確かめることができるものなので、気になる彼に対してさっそくチェックしてみてくださいね。

(愛カツ編集部)