恋愛には興味があって恋をしてみたいけど、いつも好きになるのはアイドルや少女漫画の主人公ばかり……。

「こんな私って普通じゃないのかな?」と悩んだことはありませんか?

現実での恋愛が苦手な女性は、意外と多いのかもしれません。

そこで今回は、リアルな男性に恋ができない理由を3つご紹介します。

どうしても好きになれない…リアルな男性に恋ができない理由3つ

人と関わるのが苦手

男女かかわらず、リアルの世界での人付き合いが苦手なのではないでしょうか?

皆それぞれの価値観を持っていたり、育ってきた環境が違う人だったりが集まっている訳ですから、仲良くするのは大変ですよね。

人付き合いが苦手だと、知らず知らずのうちに相手との間に壁を作ってしまいがちです。

そこで、まずは友達の友達に接して行くことをおすすめします。

友達の知り合いの男生なら、価値観なども大きなズレはないでしょうからね。

人に慣れることから始めてみて下さい。

身近なところに男性がいなかった

女姉妹しかいないとか、ずっと女子高だったとか、身近に異性が少ない環境で生活してきた女性は、男性が苦手という方が多いように思います。

「女性といる方が安心するし、男性ってなに考えているか分からない……」などのように、どう接していいのか分からないって感じではないでしょうか?

しかし、避けていると恋愛まではほど遠いので、女性の友達と同じ感覚で接してみて下さい。

そんなに男だからといって意識する必要はありませんよ。

傷つくのが怖い

傷つくのが怖い

アイドルや、少女漫画の主人公に傷つけられることは、基本的にありませんよね。

しかし、好きな人が出来ると理想と違ったとか、うまく気持ちが伝わらないとかの不安も悩みもいっぱい出てきます。

ですが、そこから逃げてしまうといつまでたっても現実の男性との恋愛は出来ないでしょう。

あなただけを特別と思ってくれるのも、なにか会ったときに助けてくれるのも、現実の男性だけですよ。

人との触れ合いを大切に

ドラマや漫画のように、理想通りにいかないのが恋愛ですが、それもまた新たな感動や楽しみを生むことにつながりますよ。

勇気を持って一歩前に進んでみて下さい。

(斎藤奈々子/ライター)

(愛カツ編集部)