「恋愛が長続きしない」「最初はいいのに、だんだん彼の気持ちが離れている気がする」

残念ながら、これらに当てはまる人は、男性に「飽きられやすい」可能性があります。

反対に、ずっと同じ相手と、深い愛情に満たされているような方も。

この違いは、どこにあるのでしょうか?長続きする秘訣も併せて見ていきたいと思います。

違いはどこにある?「愛され続ける女性」と「飽きられる女性」

駆け引きをするかどうか

刺激を与えることは大切ですが、だからといって駆け引きしすぎるのは気をつけてください。

彼を疲れさせてしまうことにつながりやすいですし、不信感を与えてしまうかもしれません。

信頼関係がうまく築けないと、それだけ飽きやすい関係となってしまいます。

素直な気持ちで彼に接したほうが、信頼度も増すはず。一緒にいて安心できる存在を目指しましょう。

刺激を与えられるかどうか

マンネリを防ぐには、いつもと違うデートを企画するなどして、毎回同じ展開にならないように工夫してみてください。

また、受け身になり過ぎないことも大切です。

新しい刺激を与える提案ができると、マンネリ防止にもなり、彼に愛され続けるきっかけとなりますよ。

自分磨きをしているかどうか

自分磨きをしているかどうか

「付き合えた」ことに安心し、自分磨きを怠ってしまう人、けっこう多いみたいですね。

でも、付き合った後の変化は、場合によっては男性のテンションが下がってしまうきっかけになりやすいもの。

頑張りすぎる必要はありませんが、「いつまでも魅力的でありたい」といった向上心は、男性にも伝わり、より2人の愛を深めるきっかけにもなるのです。

肌のお手入れや体型維持に努めることのほかに、新しい服にときめく、仕事を頑張るなども自分磨きの一環です。

自身の変化にもつながり、関心が薄れてしまう抑止力になりますよ。

適度な距離感があるかどうか

親密な距離感を築くことは大切なこと。

ですが、あまりにも近すぎると、相手の気持ちを冷めさせる原因にもナチやすいもの。

一緒にいることが当たり前になってしまうと、「大切に思う気持ち」が薄れて、「いて当たり前」になってしまうことも考えられます。

とくに男性は、自分だけの時間を重要視する傾向があります。

一緒に過ごすペースは、すり合わせておいたほうが賢明ですよ。

愛され続ける女性になろう

好きな人の気持ちが離れていく……なんてつらさは、あまり経験したくないですよね。

愛され続ける女性のポイントがわかれば、恋愛も長続きし、彼の気持ちに悩むことも少なくなりますよ。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)