誰しも自分の弱い部分というのは、心を許した人にしか見せないものですよね。

とくに男性の場合は、愛する彼女や意中の人の前ではつい弱い部分を見せてしまうと言います。

今回は男性の皆さんに、本命女性にだけは見せられる自分の弱い部分についてインタビュー。

もしも彼がこんな部分を見せてきたら、それはあなたを信頼している証拠かもしれませんよ。

信頼の証!男性が好きな人にだけ言える本音

胃腸が弱いこと

「胃腸が弱いのか、心配事があったりちょっと冷えたりしただけでもお腹を下しがち。苦しんでる姿が超絶かっこ悪いので、よっぽど親しくならないと見せられません(笑)」(26歳男性/教員)

どうやら男性には、女性よりもお腹が弱い人が多い模様。男性は医学的に見てもストレスに弱く、心配事やプレッシャーで下痢気味になることも多々あるそうです。

自然現象なので、変に隠さなくても良いような気もしますが……。

かっこつけたい気持ちとのせめぎ合いなのでしょうか。

おばけが怖いこと

「寝るときは布団を頭からつま先まで被ってないとよく寝られない。子どものころから怖がりで、そうしてないとおばけが来るような気がして……」(22歳男性/編集アシスタント)

おばけや虫など、不気味なものが死ぬほど苦手!という男性は案外多いよう。

女性以上に怖がりな自分を見られたら笑われるのではないかという潜在的な恐れがあるため、普段は強い男を演出しているパターンも。

甘えん坊であること

「人からはクールと言われるけど、彼女にだけは猫なで声で甘えてしまう。無意識にそうなっているので、人前でうっかり甘え声にならないよう気をつけている」(25歳男性/エンジニア)

心から信頼する人の前では、赤ちゃん返りのように甘えてしまう男性も少なくないようですね。

日頃は人の上に立つ立場だったり、エリートと言われる職業の人ほど彼女の前では甘えん坊になってしまうのかもしれません。

悩みや愚痴について

「仕事の愚痴やごく個人的な悩みなど、普段は口にしないことを本命にはポロッとこぼしてしまうことも。

自然と涙が出てしまったことがあって、自分でこんな弱い部分があったことにびっくりした」(29歳男性/医師)

女性は悩みや愚痴を積極的に吐き出すことでストレスを解消する人が多い反面、男性は人に話してもしょうがないと考えて自分のなかだけに溜め込んでしまいがち。

そんなタイプは、よほどの関係でないと弱気な部分を見せないものなのでしょう。

本命女性には弱みを見せる?

男性が本命女性にだけ見せてしまう隠された部分についてご紹介しました。

もしも彼がこんな風にいつもと違う一面を見せてきたら、そっと寄り添って受け止めてあげることでふたりの絆が更に深まるはずですよ。

(愛カツ編集部)