「彼から告白してほしい」と待つのは時間がもったいないですし、自分から告白した方が早く付き合えることもあります。

でも、いつ告白すればいいか迷いますよね。

そこで今回は、男性の星座別に「彼に告白するべきタイミング」を占ってみました。

【前編】男性の星座で占う!彼に告白するべきタイミング

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

……間を置かずにすぐ!

おひつじ座の男性は、あまりシチュエーションに凝らないでしょう。

ロマンチックなムードのある場所じゃないといけないというこだわりはないはず。

大事なのは、彼が好かれていることに少しでも気づいたり、あなたのことを「いいな」と思ったりした時にすぐ告白すること。

鉄は熱いうちに打てと言うように、おひつじ座の男性の場合はスピード感が大切です。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

……相手がその気になるまで待つ

おうし座の恋はスロースタート。友人としての仲がしばらく続かないと恋の可能性が見極められないでしょう。

そのため、「告白したい!」という自分の気持ちより、彼の気持ちを考慮したほうが良さそうです。

彼がそれまで以上に興味を持ってくれて、友達以上恋人未満という状態になったら告白してみてください。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

……少し焦らす

ふたご座の恋はリズム良く、出会ったその日に結ばれるようなことも少なくありません。

ただ、ワンナイトで終わらず本命として付き合うなら、少しもったいぶらせた方が効果的。

友人同士ではなく、あくまでお互いを異性として意識しながらデートを重ねて、彼がじれったそうにし始めたら告白のタイミング。

あまりにお預けしてしまうと、逆にそっぽを向かれてしまうので気を付けて!

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

……友達や家族の話をしてくれたら

かに座の男性は、本気で付き合う彼女には結婚してもいいほどに覚悟を決めます。

外見がよほどドンピシャの好みでもない限り、出会ってすぐに付き合おうとは思いません。

何気ないやり取りを通じて、「夫婦になったら……?」というシミュレーションをするでしょう。

ですので、彼が家族の話をしたり、男友達との飲み会にあなたを連れていったりすると、告白しても大丈夫なタイミング。

彼は真剣なお付き合いを望んでいるはずなので、好きという気持ちにきっと応えてくれるはずです。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

……好きだと思った瞬間に

しし座の男性は回りくどいアプローチが苦手です。

また、出会ってからどのくらいの時間が経ったかということにもこだわりません。

好きと思ったなら、その場で言うのがベストタイミング。

もし彼がまだその気になれないとしても、告白されることで気持ちが動かされることもあるでしょう。

わかりやすく、短い告白が良さそうです。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

……両思いになってから

おとめ座の男性は、恋愛対象に見ていない女性から告白されると困ってしまうはず。

「試しに付き合ってみる」「好きと言われたから心が動く」という展開はほとんどないでしょう。

つまり、彼を好きにさせないと告白しても意味がないのです。

告白を成功させるタイミングは、彼を振り向かせられたとき。

彼が好きなものに共感したり、さりげなく褒めて自尊心をくすぐったりすると良さそうです。

あなたの仕事やプライベートに興味を示してくれるようになったら、告白してもいい頃合いでしょう。

告白するならいつ?

せっかく告白するなら、絶対成功させたいですよね。

タイミングを見定めて告白をしましょう。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座の男性に告白するタイミングは?