付き合うにしても、結婚するにしても、自分を一途に愛してくれる人を選びたいものです。

でも、ちょっと付き合ったくらいでは、一途かどうかなんていう男性の本質はわからない……。

男性の干支と血液型の組み合わせで、浮気をしない一途な男性を占いました。

ランキング形式で、TOP5のご紹介です。

干支と血液型で占う!「愛が一途な男性」ランキングTOP5

5位…子(ねずみ)年AB型

細かく計算する気質の子(ねずみ)年AB型の男性。

お付き合いを始めるときも、相手が自分に合うかどうかをしっかりと調べたうえで付き合う傾向にあります。

一途に愛せない相手を選ぶのは無駄なパワーを使う行為だ、と思っているフシもあるようですね。

自信を持って、自分の選択を実行したいのでしょう。

4位…巳(へび)年O型

恋愛にはまりやすい巳(へび)年O型の男性。

それだけに、愛する女性には一途な情熱を注ぎます。

そのときの圧はすさまじく、ちょっと怖いくらいかも。

愛を与えるだけでなく、もらいたいタイプでもあるので、付き合うなら受け身オンリーではNGです。

3位…酉(とり)年AB型

用心深く計算高い酉(とり)年AB型の男性。

ロマンティックな性質も持ち合わせているため、「好き」の気持ちを大切にしつつも、よく計算して恋愛相手を選ぶ傾向にあるようです。

そんな相手ですから、嫌いになるわけもありません。

ただ、もしかしたらやや束縛がきついかも?

2位…未(ひつじ)年AB型

恋に臆病、だけど想像力はたくましい未(ひつじ)年AB型の男性。

恋愛シミュレーションはばっちりなタイプです。

シミュレートの結果はじき出されるのは、彼の理想を具現化したものなのです。

それだけパーフェクトな存在には、一途にならざるを得ないですよね。

1位…巳(へび)年A型

恋愛や結婚となるとしっかりとした姿勢を見せるのが、巳(へび)年A型の男性です。

好きな女性に嫌われたくないと思うため、かいがいしく世話を焼いたり、お金を使ったりしてくれます。

浮気なんて言語道断。ひたすらに一途です。

スペックだけではなく…

結婚となると一生のこと。

先の安定を考えて、顔や職業など、相手のスペックだけで選ぶこと自体は良いと思います。

しかし、それだけで選んでしまうと、性格の不一致や価値観の違いなどで早期の別れを迎えることも。

相手を選ぶときにはやはり内面まで見ておいたほうが良いでしょう。

そのために、占いを参考にしてみるのもおすすめです。

今回ご紹介した「一途な男性」があなたの周りにもいらっしゃるのであれば、ぜひ恋愛対象を広げて、恋のチャンスを増やしてみてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)