LINEなどでのやりとりを重ねていくにつれて、仲も深まっていくのではないでしょうか。

だからこそ、「LINEを送りやすい関係」になることは、恋愛に発展しやすいともいえるはず。

では、男性が「LINEしやすい」女性の特徴とはどのようなものなのか、見ていきましょう。

やり取りが続く!男性が「LINEしやすい」女性の特徴

変な気遣いがいらない

親しい友達ほど、いい意味で「気を遣わなくなる」経験は、あなたにもあるのではないでしょうか?

とはいえ、フランクな関係性を築くのには時間もかかります。打ち解ける努力はしていくべきですが、できるだけ早く関係を築きたいですよね。

そこでまずは、こちらが変に気を遣いすぎないようにしてみましょう。

なんでも言うようにしたり、軽くイジってみたりすると、きっと相手も心をひらいてくれるはず。

バランスを見ながら焦らずにいきましょう。

ノリが合う

「ノリ」や「テンション」が合う相手とのやり取りは楽しいもの。

そういう相手とは、少し時間ができたときに「軽く話したいな」と思うこともあるでしょう。

もちろん無理をする必要はありませんが、できるだけテンションや波長は合わせるようにすると、やり取りも続いていくはずです。

食いつきがいい

食いつきがいい

話題に食いついてくれる相手とは、話していて楽しいもの。

自分に興味や関心を持ってくれている感じもするでしょう。

LINEは文字での会話なので、相づちを打つだけだと冷たい印象を与えてしまいがち。

しっかりと話の内容に触れていきつつも、ときおり絵文字やスタンプも交えていくと良い印象を与えられますよ。

まずはこちらからフランクに

気軽になんでも話せる相手とは「会話をするハードル」がさがるもの。

それはLINEでも同じです。

こちらから気さくにいろいろと話してみましょう。そのうちに、どんどん素みせてくれるはずです。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)