異性のどんなところにときめくのかは人それぞれ。

でも、じつは干支別に好きな異性の傾向があるものなのです。

そこで今回は、男性の干支別に、彼らが思わず「かわいい」と感じる女性の特徴を占ってみました。

前編に引き続き、後編のご紹介です。

【後編】男性の干支で占う♡思わず「かわいい」と感じる女性の特徴

午(うま)年生まれ

……明るく親しみやすい女性

スカッと晴れた青空のように快活な午(うま)年生まれの男性。

恋愛でもしめっぽい関係は敬遠しがち。明るく楽しく恋愛を楽しみたいので、好感を抱く女子もほがらかで親しみやすい雰囲気が◎

笑顔で挨拶して、気さくに話しかければ上機嫌になります。

彼が親切にしてくれたら、まっすぐに目を見て「ありがとう。嬉しい」とお礼をして。彼は「かわいいなぁ」とドキドキするはずです。

未(ひつじ)年生まれ

……勝気な女性

事なかれ主義と思われがちな未(ひつじ)年生まれの男性。

そのため、女性からは「物足りない」と思われてしまうことも。

一見すると彼はおとなしそうに見えるかもしれませんが、内面は意外とタフ。

そのため、本人も無意識のうちに自分と張り合えるくらいタフな表情を見せる女性に惹かれるようです。

申(さる)年生まれ

……一緒に心から楽しむ女性

みんなで仲良く騒いだり遊んだりすることが大好きな申(さる)年生まれの男性。

パーティー好きなため、ときには軽薄に見えてしまうことも。でも、そんなこと気にしません。

いまこの瞬間を一緒に楽しんでくれれば十分。

一緒に他愛ない話題で盛り上がり「あなたと一緒にいると楽しい!」と心から喜んで笑ってくれたら、「かわいい!」と胸キュンしてしまうでしょう。

酉(とり)年生まれ

……キレイになろうと一生懸命な女性

美意識の高い酉(とり)年生まれの男性は、自分磨きにも余念がありません。

そのため、ルックスの良さよりも自分と同じように美意識の高い女性に好感を抱きがち。

髪型やメイク、ファッションなどに気を使い、好きな人のために少しでもキレイになろうと一生懸命努力する姿を見ると「いじらしくて、かわいいな」と感じるでしょう。

戌(いぬ)年生まれ

……かわいらしい雰囲気の女性

生真面目な戌(いぬ)年生まれの男性は、いくつになってもどことなく少年のようにピュアでシャイな一面があります。

そのせいか「いまどき、そんな女の子は二次元にしかいないよ」と、言いたくなるような幻想を抱いていそう。

いかにも女性らしい可憐な雰囲気に弱いのです。

亥(いのしし)年生まれ

……いいお嫁さんになりそうな女性

亥(いのしし)年生まれは家族愛が強いことで知られています。

彼も家族や家庭に対する深い愛情を、本能として持っているでしょう。

そのため、いいお嫁さんになりそうな女性に好感を抱きやすいのです。

料理をしている後ろ姿や、ニコニコしながら子供をあやす姿を見ると無条件で「かわいいな。こういう子とずっと一緒にいたいな」と感じてしまうでしょう。

どんな女性が刺さるの?

男性が女性に「かわいい」と感じることは、恋のはじまり。

愛しい、守ってあげたいという男性の本能が刺激されるのです。

最初は小さなときめきかもしれませんが、その意識が積み重なっていけば、やがて恋愛対象として意識されるようになるはず。

いくつになっても、男性を虜にする女性の武器は「かわいらしさ」にあるのかもしれません。

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)