何度かデートを重ねると、慣れからドキドキ感が薄れてしまうことがあります。

そこで今回は、男性に「デート中ドキッとする女性の仕草」について聞いてきました。

男性心理をチェックすれば、気になる彼との距離もグッと縮まるはずですよ!

男性に聞いた!デート中に【ドキッとする女性の仕草】って?

髪をさわる

「髪を耳にかける仕草って、なんかドキッとします。
髪が長くなくても、ご飯を食べるときとかにサッと耳にかけるだけで色っぽい感じがする」(28歳男性/教育)

男性の中には、女性の髪に魅力を感じる人もいるようです。

その中でも髪を耳にかけたり、髪をかき上げたりすることで、その魅力が強調されやすいのです。

とはいえ、ずっと髪をさわっていては不自然になりかねないので、やりすぎには注意ですよ。

お座敷で脚をくずして座る

「お座敷とかで、軽く脚をくずして座る女の子にグッときます。
僕が脚フェチっていうのもあるけど、服によっては脚の露出度が高まるし、なんとも言えないドキドキ感がある」(29歳男性/コンサルティング)

彼とお座敷のあるお店へ行ったり、お家デートをしたりするときは脚をくずして座るチャンスです。

はじめは正座していた女性が、場が和んできたら脚をくずす……。

そんな様子に、目が釘付けになる男性もいるかもしれません。

手にふれる

手にふれる

「デート中にやたら手があたると『もしかして手繋ぎたいのかな?』と意識しちゃいます。
脈あるかもって思って、その後ぐいぐいアプローチしました」(25歳男性/ゲーム制作)

彼と手を繋ぎたくても、なかなか言い出せないこともあるでしょう。

そんなときは、偶然を装って彼の手にふれてみるのがオススメ。

彼から手を繋いでもらえる確率が上がるだけでなく、彼との距離もグッと近付くはずです。

無意識でやっているかも?

今回ご紹介した中には、女性が無意識のうちにやっている仕草もあったかもしれません。

このほかにも彼の反応を見ながら、彼がドキッとする仕草をたくさん探してみてくださいね!

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)