「顔はイケメンなのに性格がダメ……」といって、付き合ってからショックを受ける女性がなかにはいるのではないでしょうか。

幸せな交際には、付き合ったら幸せになれる「性格イケメン」な男性を見極めるのが大事です。

今回は、性格イケメンを見抜いた女性の体験談を元に、彼らに共通する特徴をご紹介します。

【最高の彼氏】交際したら幸せになれる「性格イケメン」の男性とは?

悪口を言わない

「彼は、自分の家族や友だちの悪口を絶対言わない人です。付き合ってから、もちろんケンカはしますが、私のことを悪くは言いません。とても大事にしてくれるので、幸せです」(28歳女性/不動産)

家族や友達をどう扱っているのかをよく見ることは、性格イケメンを見極める大切なポイントです。

身近な人の悪口を言わない男性は、交際相手の女性のことも悪口を言わず尊重して幸せにしてくれる傾向があります。

同時に、自分自身も人の悪口を言っていないかどうか見直したいですね。

小さな約束を守る

「彼とは友達期間が長かったのですが、その頃からどんな小さな口約束も律儀に守ってくれるところが素敵だなと思っていました。

今も『いつかこのレストラン行ってみたいな』と言えば、記念日に連れて行ってくれるなど小さな夢をかなえてくれます。愛されてるなと思いますね」(31歳女性/公務員)

「約束をきちんと守る」のは、相手を大切に思っていないとなかなかできないもの。

どんな小さな約束も守れる男性は、あなたを大切に扱ってくれる愛情深い彼になるとも言えます。

逆に、待ち合わせ時間の約束を守れないとか、デートの約束をしたのに何のアクションもないとか、約束が守れない男性は要注意です。

交際しても大切にしてくれず、あなたが傷つく可能性がありますよ。

感謝の言葉を伝える

「同棲中の彼は、『今日もお弁当ありがとう』や『飲み会の迎え来てくれてありがとう』など、とにかくお礼を欠かさない性格イケメン。

交際したり同棲したりすると、自然と『ありがとう』を言ってくれる人かどうかで、一緒に過ごす心地よさがずいぶん変わると思います」(27歳女性/美容)

性格イケメンの特徴として、感謝の言葉をきちんと言えることが挙げられます。

将来を見据えた交際が始まると、「好きだよ」や「愛してる」などの言葉以上に、「ありがとう」がお互いに言えるかどうかが、大切になってきます。

どんなことでも「ありがとう」と感謝の言葉が自然に出てくる男性に出会えたら、恋愛アンテナを張ってくださいね。

ステキな男性と幸せな交際をしよう

性格イケメンの特徴は、目立つものではありません。そのため、見逃さないようによく観察するのが大事です。

性格イケメンをしっかりと見抜いて、幸せな交際を楽しんでくださいね。

(愛カツ編集部)