結婚も視野に入るようなラブラブな2人には、お互いに負担がかかりすぎないことが大事。

しかし、つい彼ばかり大切にしてしまう、自分のことばかりになってしまう……などバランスを取るのは難しいもの。

そこで今回は、そんなバランス感覚ばっちりの「長続きカップル」の特徴をご紹介します!

そのままゴールイン!【長続きカップル】の特徴とは?

彼だけに全部ぶつけない

普段から気を張っている女性ほど、気を許した彼の前では、不満や弱音を吐き出したくなることもあるでしょう。

ただ一度彼に心の扉を解放すると、今度は閉じるのが難しくなりがちです。

なにもかもさらけだすのが、必ずしも良いとは限らないのです。

ただ、そんなときは彼の負担も考慮し、言い方やタイミングを工夫すればOK。

そのほかには彼以外に、気持ちの吐き出し先を見つけるというのもアリです。

自分の世界を大切にする

恋愛がはじまると彼が生活の中心になる、という女性も多いでしょう。

しかし、それ自体は悪いことではありません。

ただ自分を抑えてまで彼の意見を優先しているなら、ちょっと注意が必要です。

たとえば、自分の好物のパスタを、彼が「嫌い」というから食べないと決めるなど。

こんなふうに自分の気持ちを飲み込むクセがついてしまうと「自分の世界」は少しずつ狭くなっていきます。

趣味でも友達でもなんでもかまいません。「自分の世界の中にある、心地よいもの」を尊重してあげてください。

そうすれば、いざというときのリフレッシュや自分だけの逃げ場としても機能してくれるはずです。

売り言葉に買い言葉はNG

売り言葉に買い言葉はNG

彼と意見がすれ違ったとき、つい売り言葉に買い言葉で大きなケンカに発展することもあるでしょう。

たとえば自分の落ち度を指摘されると、彼のイタイところもつきたくなってしまうなど。

しかしそんなことが続けば、2人の関係に亀裂を生みかねません。

揉めごとのときほど、一度「これを言われて、彼は傷つかないか」を考えることが大事ですよ。

彼も自分も大切に

自分のことを大切にできる女性は、彼からも大切にしてもらいやすいです。

しかし、自分のことばかりで彼をないがしろにすると、それはそれで彼の気持ちが離れやすい。

ちょっと難しいですが、要はこれらのバランスが大事なのです。

とくに恋愛中は、彼も自分も大切にできているかを自身に問い続けることで、よりいい関係を築けるはずですよ。

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)