これまでもこれからもあなたを示す名前。

そんな「名前」には、運命づけられた不思議な力が宿っているんです。

とくに運命が強くこもっている名前の最初の文字から、あなたに授けられた恋愛性格がどんなものなのかを占います。

あなたの名前の頭文字がある行を探して読んでくださいね。

例:なみえ→な行 みき→ま行
※「が」や「ぱ」などの濁音は、点や丸を取って「か」「は」に直します。

それではさっそく見ていきましょう!

名前の頭文字で占う!あなたに授けられた「恋愛傾向」

名前の頭文字が「か行」

この名前の人は、気持ちが優しくて柔軟な性格の傾向があります。

自分のことより相手のことを考えるタイプで、いわゆる尽くす女と言えるでしょう。

片思いのときは常に彼の機嫌や出方をうかがい、あまり積極的にはアプローチしない人が多いのではないでしょうか。

また、強引な男性に弱く、好きでもないのにグイグイ来られると「好きなのかも」と気持ちが傾いてきます。

危険な相手にも情で付き合う可能性がありますので、スキを見せない、そもそも近寄らないように注意しましょう。

名前の頭文字が「さ行」

恋愛に楽しさや満足感を求めるのが、この名前の人。

なんとなく恋をすることはなく、自分の性格に合い、恋愛をすれば楽しいはず……という相手を常に探しているのではないでしょうか。

出会うためにはそれ相応の努力することと、徹底的に相手を見定める傾向があります。

でも、恋愛に溺れることはなく、あくまでも自分ありき。

合わなくなったと思ったら、別れを選択する決断力のある人が多いでしょう。

名前の頭文字が「あ行・や行・わ行」

この名前の人は辛抱強い性格で、1度愛情を抱いた相手に対して、ずっと誠実な気持ちを持ち続ける傾向があります。

片思いでも決して焦らず、少しずつ相手の信頼を勝ち得ながら距離を詰めていくでしょう。

いざ思いが通じ合えば、最大限の愛情を注ぎ、2人の記念日もしっかりお祝いして盛り上がりたいタイプです。

ただ独占欲が強く、日常的に小さな束縛をしてしまいがち。

彼と長続きしたいなら、彼を信じることはもちろん、自分自身の人生を充実させて自信を持つことにも注力しましょう。

名前の頭文字が「た行・な行・ら行」

この名前の人は、自分から恋をつかみに行くタイプ。

ひと目ぼれが多く、この人だと思ったら積極的にアプローチをしていくのではないでしょうか。

また、あいまいな関係が苦手なので、付き合うのか付き合わないのか、ハッキリさせようとするでしょう。

ただ、相手の気持ちを考えずに自分の愛を押し付ける傾向があり、引かれてしまうこともしばしば……。

しかし、ダメとなったときは、早めに切り替えができる恋愛傾向にあります。

名前の頭文字が「は行・ま行」

この名前の人は誰かと寄り添っていることで心が安定する、寂しがり屋さんの傾向があります。

また、1度好きになれば、一途で深い愛情を注ぎ続け、献身的に尽くすでしょう。

さらに甘えるのも得意ですので、男性からは比較的モテるタイプ。

ただ、ちょっとしたことで嫉妬に苦しんだり、失恋を引きずったりするため、新しい恋に時間がかかることも……。

「好きすぎてつらい」「彼が忘れられない」状態から抜け出すには、彼以外にも夢中になれる趣味や仲間を見つけて、熱量を分散してみて。

名前はあなたの運命に大きく影響している

自分の名前を呼ばれたり、紙に書いたりしたことは幾度とあるはず。

とくに名前の最初の文字は、小さいときからの呼び名に使われたりと、なじみの深いもの。

そのたびに、名前の文字が持つ運気があなたに影響してきているのです。

(瀧天貴/占い師)

(愛カツ編集部)