たんなる友達や同僚であっても、なんだか気になってしまう。

つい、手を差し伸べたくなってしまう……。

そんなふうに、理屈ではわからない心の動きってありますよね。

その不可解さが、恋のきっかけになることも。

今回は、男性を惑わせ振り回す「放っておけない女性」を、干支別に占ってみました。

ランキング形式で、TOP5のご紹介です。

干支で占う!男性が「放っておけない女性」ランキングTOP5

5位…丑(うし)年生まれ

仕事でも人間関係でも、どんな場面でも取り乱したり投げ出したりせず取り組むことのできる丑(うし)年生まれ。

その我慢強さが、古風な魅力として印象づけられます。

文句や愚痴を言わないと、男性は逆に心配になり「理解してあげられるのは、自分だけだな」と、支えてあげたくなります。

4位…辰(たつ)年生まれ

負けず嫌いでプライドが高いため、誤解されることもある辰(たつ)年生まれ。

恋愛では奥手な人が多いよう。

傷つきやすいため、男性の誘いには躊躇してしまったり、警戒してしまうことも。

そんなナイーブな一面を知っている男性は「幸せにしてあげたい」と抱きしめたくなるのでしょう。

3位…未(ひつじ)年生まれ

おだやかでおとなしい気質の未(ひつじ)年生まれ。

言い争いやケンカなんてもってのほかで、誰とでも平和に仲良く過ごしたいのです。

そのせいか、自分でも気づかぬうちにストレスを抱えてしまいがち。

男性からすれば「そんなに気をつかうなって!」と放っておけない気持ちにさせるのです。

2位…亥(いのしし)年生まれ

「思い込んだら命がけ」というくらい、一直線に突き進む亥(いのしし)年生まれ。

集中するあまり、注意がおろそかになって何かにぶつかったり、うっかりミスをしてしまうことも。

まるで漫画のようなドタバタシチュエーションを見るにつけ、男性に放っておけないと思わせてしまう意外性があるのです。

1位…卯(うさぎ)年生まれ

誰にでも優しく、話しかけやすい雰囲気で、異性にモテモテな卯(うさぎ)年生まれ。

浮気性ではないけれど、寂しんぼうが玉にキズ。

恋人がいても忙しくてなかなか会えなかったり、遠距離恋愛の場合、ほかの男性の誘惑に流されてしまうことも…。

放っておけない、目が離せないNo.1です。

放っておけない理由は…

「放っておけないな」と思うのは、彼があなたに好意があるから。

そして、いつもよく見ているからこそ感じる、一歩踏み込んだ感情です。

どんなときに彼の感情を揺さぶるのかを知っておけば、ふたりの仲が進展するきっかけにできるでしょう。

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)