年下男性に恋をしたとき、どんなふうに距離を縮めますか?

自分の価値観が、はたして年下の彼にもウケるのかなど不安ですよね……。

しかし年下男性からすると、年上女性だからこそ魅力的に見えるポイントがあるのだとか!

そこで今回は、年下男性がキュンとする「お姉さんの魅力」をご紹介します。

やっぱり年上がイイ!年下男性に【お姉さんの魅力】を感じてもらうには?

おしゃれスポットにくわしい

「先輩にレストランの予約をお願いしたら、とてもおしゃれなお店を選んでくれたんです!
それに先輩もそのお店が似合っていて、素敵すぎて心を持っていかれました。
俺の知らないことをいっぱい知ってそうで、もっと先輩のことが知りたくなりましたね」(24歳男性/IT)

素敵なお店にくわしい女性は、年下男性から憧れの感情を抱かれることがあるようです。

年下男性とデートへ行くことになったら、ちょっぴり暗めのおしゃれなバーや、こだわりのインテリアがあるお店をチョイスして、彼をキュンとさせましょう。

もちろん、お店の雰囲気に馴染むような落ち着いたファッションを身に着けるというのも忘れずに。

雰囲気が落ちついている

「気になる先輩は、飲み会とかに行っても、楽しそうにしているけどみんなを見守っているみたいな感じがあって。
そのどこか落ち着いている雰囲気にグッとくるんですよね」(25歳男性/開発)

年下男性との距離を縮めるなら、大人ならではの落ち着きを見せるのがオススメ。

たとえば、大勢の飲み会で盛り上がるシーンでも一歩引いて見守るような姿勢でいるなど。

ほかにもメニューの注文役をかって出たり、帰り際のお会計をまとめたりと、さりげなく先回りして動けるような言動も◎。

気前がいい

気前がいい

「職場の先輩は、みんなに差し入れしてくれたり、デートのときもちょっぴり多く支払ってくれたりするんです。
やっぱりそういう姿って気前が良くてかっこいいですよね!
経済的な余裕だけじゃなくて、大人の心の余裕あって素敵だなあって思います」(27歳男性/広告)

たしかにお金は大事ですが、気前の良さから年上ならではの余裕や、器の大きさを感じる年下男性もいるようです。

そのため気になる年下男性には、ちょっとした差し入れやプレゼントをして、さりげなくイイところを見せるのもアリ。

ただ毎回それをしていると、金銭目的で近づいてくる男性もいる可能性もあるので要注意。

彼の反応を見ながら、タイミングを見計らってくださいね!

お姉さんの魅力をたくさん見せて!

年下男性にとって、年上女性だからこそできることにグッとくることがあるようです。

落ち着いた対応や、大人ならではのシチュエーションをチョイスして、彼との距離を縮めていきましょう!

(愛カツ編集部)