「彼氏はできるけど、結婚まで至らない」「付き合っても半年と続かない」と短命な恋ばかり繰り返してしまう女性もいるのではないでしょうか?

毎回短命なのであれば、付き合う相手に問題があるというより、あなたが恋を壊している可能性も……。

そこで今回は、恋が長続きしない女性がやりがちな癖をご紹介します。

この癖をやめたら、長続きする恋愛が待っているのかもしれません。

その癖やめたら?恋が長続きしない女性がしがちなこと

やられた分はやり返してしまう

勝気な性格なのか「やられたらやり返す!」の報復タイプなら、恋も壊れやすいかもしれませんね……。

彼が元カノと連絡を取っていたのが気に食わないから私は合コンに参加とか、彼からの返信がいつも4、5時間後だから私は半日スルーするなど。

やり返したところで関係って円満にはならないし、あなたも彼も嫌な思いをするだけですよね?

嫌なことをされたら「やり返す」ではなく、まず本人に「なんでそんなことするの?」「嫌だからやめて」など自分の気持ちを伝えましょう。

それでもやめてくれないのならムキになって「やり返す」ではなく、「距離を置く」でよいでしょう。

離れたら彼も反省してくれるはず。

すぐ友達に愚痴る

彼との間になにか悪い問題が起きた際、彼と話し合うのではなく、一番に友達に愚痴を聞いてもらうのはやめた方がいいかも。

まぁ、彼と話をしたくても彼が向き合ってくれないというのなら別ですが、まずは彼と話し合うべき。

ケンカがひどくてお互いヒートしているのなら、ちょっと冷静になるまで彼と離れて、その間に友達に相談をしてアドバイスをもらうとかはいいと思います。

しかし、イライラを発散するためだけに愚痴をひたすらぶちまける!というのは気持ちがスッキリするだけで、解決策は見えないですよね?

ちょっと愚痴を言うくらいはいいと思いますが、愚痴がメインにならないように。

彼と長く付き合っていくには、なにかあった時には友達ではなくちゃんと彼と話し合いましょう。

時間が解決してくれることもありますが、時間だけでは解決できないこともありますからね。

乗り越えるのではなく諦めて別れる

乗り越えるのではなく諦めて別れる

変に諦め癖がついていると、すぐに別れを選びがち。

乗り越えようと努力するのではなく、簡単に別れを選ぶ恋の繰り返しなら、そりゃ短命にもなります。

もちろん彼がヤバい人、たとえば、モラハラとか酔った勢いで荒ぶるなど、危険レベルなら別れを選んで正解ですが、意見の食い違いからのケンカならば、二人で解決策を見つけるべきです。

話し合っても工夫しても『合わないなぁ……』『居心地悪いな』というのなら、別れも視野に入れるべきですが、とことん話し合いや工夫をする前にサヨナラする恋は、誰と付き合っても続きません。

悪い癖は改めて!

誰と付き合っても続かないというのなら、あなたが恋を壊していたり、簡単に恋を手放したりしている可能性があります。

悪い癖はひとつずつ直していきましょう。

そうすれば楽しい恋がもっと長続きするはずですよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)