男性が「この子、エチケットがないな」と感じてしまう女性って、どんな女性だと思いますか?

もしかしたら、男性はなにげなくしている癖や行動をひそかにチェックしているかもしれません。

そこで今回は「エチケット不足」な女性の特徴を紹介します。

普段からできているか、チェックしてみてくださいね。

恋愛対象にはならない…「エチケット不足」な女性の特徴

スニーカーのかかとを潰して履く

「何人か集めてバーベキューをしたとき、初めましての女の子がスニーカーの踵部分を踏んで歩いているのを見てドン引き。物を大切にしないんだな〜とか、ガサツそうって思っちゃう。女の子ならきちんとしてほしい」(30歳/運送屋)

意外と「あるある」かもしれないこちら。

普段から靴の踵を踏む習慣のある女性は要注意です。

人前ではちゃんとしているつもりでも、普段の癖はつい無意識に出てきてしまうもの。

こんな風に、男性は意外と些細なところも見ていますよ!

それに、「おしゃれは足元から」という言葉通り、足元は第一印象を左右する大事なポイントです。

自分の話しかしない

「職場の女の子と飲みに行ったんだけど、その子って自分の話ばっかりなんだよね。俺の話は全然聞いてくれなくて……一方的で全然楽しめなかった」(24歳/保険会社)

多くの女性はお喋りするのが大好きなもの。相手が聞いてくれるから嬉しくて、ついつい自分の話ばっかりしてしまったという経験がある人も多いのではないでしょうか。

「聞く方が好きだからたくさん話してくれると助かる!」と喜ぶ男性もいる一方、なかには女性と同じくお喋りが好きな人も。

相手のタイプがどちらなのかを探るためにも、少し質問を投げかけてみるといいでしょう。

相手に合わせる配慮を見せることでぐっと好感度があがりますよ。

すぐに悪口や文句を言う

すぐに悪口や文句を言う

「口を開けば人の悪口を言いがちな女子に遭遇すると引いちゃいますね。さっきまで仲良さげに会話していた友達がいなくなった瞬間、その子の悪口を言いだしたりする場面にも何度か遭遇しましたがドン引きです」(32歳/公務員)

口を開けば家族や友達、職場の人などなにかにつけて悪口ばかり話してしまう女性に対して、男性はあまり良い気はしないようです。

仲良さそうにしている友達の悪口を陰で言っちゃう女性も多いのではないでしょうか。

男性からは「また悪口か……」と引かれてしまうので、とくに意中の相手に愚痴を聞いてもらうのはほどほどにした方がよさそうですね。

人にも物にも気を配って!

「女性には心配りをみせてほしい」と思う男性が多いようです。

相手のタイプを探りながら話を振ってみたり、愚痴を聞いてもらうのはほどほどにしたり……と相手への心配りを忘れず接すると、それだけでぐっと好感度があがるかも。

人への配慮だけでなく、物の扱い方も意外と盲点なので、気を付けてみてくださいね。

(愛カツ編集部)