恋愛は、ある日突然恋に落ちることもあれば、「今年中に彼氏を作ろう!」と自分から恋を探すものがありますよね。

前者は、自然に発生した恋なので、そのまま楽しんでもらえたらと思います。

しかし、後者の場合は自分のモチベーションや気持ちの状態によっては、全然実りがなく疲れるだけになる場合があります。

そんなときは無理に恋をしようとしても辛くなるので、一旦お休みするのも大事です。

今回は、恋愛をしないほうがいいタイミングをご紹介します。

「恋カツが全然うまくいかない…」無理に恋愛をしないほうがいい時期

仕事が忙しすぎる

仕事が忙しく時間に全然ないときは、夕飯を食べる気力もなく帰ってすぐ寝たり、掃除も後回しにして部屋が散らかったりしますよね。

そんな忙しいときでも、恋を探す人が一定数いるのではないでしょうか。

自分のことを後回しにしているときは、恋を探しても結局連絡もデートもおろそかになりやすく、成就しないことが多いでしょう。

むしろ、丁寧な食事をしたり、身の回りを掃除したり、自分の身の回りに時間を割いたほうがいいですよ。

大失恋したばかり

大失恋したばかりで、まだ気持ちが回復していないのなら、次の恋を探そうとしないほうがいいでしょう。

新しい恋で前の恋を忘れるのも一つの立ち直り方ではあります。

しかし、別れて1ヶ月ほどしか経過していないのなら、新しい人を探しても「元カレの方がよかった」と比べてしまう可能性があります。

そうすると、余計に寂しくなったり虚しくなったりするかもしれません。

失恋をしたばかりなら、新しい恋ではなく、友人と出かけるなどして気分転換しましょう。

恋はそれからでも大丈夫ですよ。

恋カツがうまくいかない

恋カツがうまくいかない

失恋も乗り越えたし、別に忙しいわけじゃない……さぁ新しい恋を探すぞ!

そういった気持ちで、飲み会に片っ端から参加したり、マッチングアプリを使ってい出会ったりしたけど、立て続けにハズレ……。

頑張ってみたけど全く収穫がないのなら、もしかしたら今は恋するタイミングではないのかもしれません。

もちろん、気力があるのなら継続するのもいいでしょう。

恋カツに疲れ始めているのなら、疲れきってしまう前に恋から離れるのも大事。

疲れきるまで継続してしまうと、知らぬ間に脳内で“恋=面倒、疲れる”とネガティブなものになることもあります。

そうなると、恋しようと思う気持ちも弱まりますからね。

あなたのペースで恋を楽しんで!

恋を探してもうまくいかないというのなら、一旦休むのも大事です。

友人が結婚したり、「最近、新しい彼氏ができたんだ」と聞いたら焦るかもしれません。

しかし、恋は競うものではないので、あなたは自分のペースで恋すれば大丈夫ですよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)