気になる彼との関係縮めたくありませんか?

直接会ったときや電話でアプローチするのは難しくても、LINEでならきっと積極的になれるはず。

男性の体験談を元に、女性からもらうと「思わずときめく」LINEのタイミングと、その内容を見ていきましょう!

男性をときめかせよう!LINEで距離を縮める会話3選

なんでもないけど…

「同じゼミの女友達から夜に『なんか急にLINEしたくなっちゃって……』『今なにしてた?』ってきて……
それまでは友達としてしか見てなかったけど、ドキっとしましたね」(21歳男性/大学生)

気になる男性にLINEを送るときは、出だしになんて出すか悩んでしまうもの。

そんなときは、「LINEしたくなっちゃって……」と素直な気持ちを伝えると良いですよ。

男性からも「どうした?」や「何かあった?」など返事をしやすく、LINEが続きやすいのかも。

相手が忙しい時間帯は避け、夜寝る前のリラックスした時間帯などを狙って送るとより効果的です。

体調を気遣う

「仕事が忙しかったときに同僚の女性から『最近忙しそうだけど、体調大丈夫?』ってLINEが入ったときには、正直うれしかったですね。
見ててくれたんだな、とか思いました。気遣ってくれたことがうれしかったです」(23歳男性/企画)

気になる彼の体調が悪そうなときや、疲れているように見えるときは、体調を気遣うLINEを送ってはいかがでしょうか?

心身が疲れているときに、女性から気遣われるとキュンとくる男性は多いもの。

「最近忙しくて」や「ちょっと疲れてるかも」などの返信がきたら、「無理しないでね」や「頑張ってるんだね」などの労わりの言葉を返すと、さらに好感度アップできるかも!

久しぶりのLINEで…

「しばらく連絡を取っていなかった友だちに、久しぶりに連絡を取ろうかなぁと思ったら、即既読がついてびっくり!
『私も今ちょうどLINEしようとしてた~』と言ってくれて、ドキドキしました」(25歳男性/営業)

LINEのタイミングがピッタリ合うと、運命的なものを感じるかもしれませんね。

気になる男性からLINEが来ても、「すぐに返信したら変かな……」などと悩んでしまうかもしれません。

しかし、返信するタイミングが早いほど、相手に興味があるとアプローチすることができるのです。

気になる彼から連絡がきて、返信するか迷ったときには、ぜひこのフレーズを使ってみてくださいね!

LINEで距離を縮めよう!

男性がときめくLINEの内容を3つご紹介しました。

すぐ使えそうなフレーズなので、気になる男性がいたら使ってみてくださいね。

そこからやりとりが広がる可能性もあります。

LINEで少し勇気を出して、彼との距離をグッと縮めちゃいましょう。

(愛カツ編集部)