好きな人がいるときに気になるのが、相手は恋に積極的なのか奥手なのか……。

もし奥手なら、自分からいかないと進まないですからね。

そこで今回は、男性の星座別に、「恋愛奥手度」は何パーセントかを占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21〜4/19)〜おとめ座(8/23〜9/22)をご紹介します!

【前編】男性の星座で占う!恋愛の「奥手度」は何パーセント?

おひつじ座(3/21〜4/19)

【0%】

パッションを大切にするおひつじ座男性。

好きなったら即行動するため、奥手度は0%です! 

アプローチがあるなら好かれているし、まだとくにないのなら好かれていない、と単純に判断できて楽!

おうし座(4/20〜5/20)

【90%】

マイペースなおうし座男性。

恋愛に関しては内気で臆病なため、相手から好かれている確信が持てないうちはアクションを起こしません!

好きならわかりやすく近づいたほうが、男性も安心してアクションを起こせます。

ふたご座(5/21〜6/21)

【10%】

社交的なふたご座男性。人と話すのが好きなので、好きな人ができれば基本自分から積極的に話をします。

ただ、元々社交的なので、分かりやすく態度に現れたりはしないでしょう。

ふたご座男性が好きなら「話していて楽しい女性」を目指した方がいいです。

かに座(6/22〜7/22)

【80%】

心配性で気難しいところがあるかに座男性。

恋愛においては慎重で警戒心が強めなので、自分から近づくということはそうありません。

ただ、打ち解け始めると自分から動くので、最初はこちらの好意を匂わせていきましょう。

しし座(7/23〜8/22)

【20%】

ほしいものは全て手に入れたいしし座男性。

好きな人ができれば、もちろん手に入れるべく動きます! 

ただ、かなり理想が高いので、好意を匂わせるまえに、自分磨きをしてからじゃないと相手にされないかも……。

おとめ座(8/23〜9/22)

【60%】

誠実で真面目なので、恋には奥手と言われがちなおとめ座男性。

ですが、本気で好きな人ができれば案外自分から告白をします。

ただ、相手の気持ちがわからないうちは動かないので、好きなら食事に誘うなど、好意をさりげなくアピールするといいでしょう。

恋の成功率をあげよう

人によって恋愛に奥手だったり積極的だったり、スタンスはいろいろ。

気になる彼が恋愛にどう向き合っているのか、しっかり調査すると、恋の成功率も上がりそうです。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座の「奥手度」は何パーセント?