好きな人や彼氏と将来結婚したいけれど、彼に全く結婚願望が無かったらどうしよう……と不安になること

しかしこうした質問は、相手に結婚したいことを匂わせているみたいで気がひけるもの。

そこで今回は男性の星座別に、彼らの「結婚願望」がどれくらいかを占いました。

前編として、おひつじ座(3/21〜4/19)~おとめ座(8/23〜9/22)までをご紹介します!

【前編】男性の星座で占う!「結婚願望」は何パーセント?

おひつじ座(3/21〜4/19)

【40%】

結婚よりも恋愛向きなおひつじ座男性。

交際初期は「結婚したい!」と思っても、基本すぐその熱は冷めます。

もし結婚したら、男性の自由気ままな言動に振り回され、結婚したことを後悔するかもしれません。

おうし座(4/20〜5/20)

【90%】

人生において安定した生活を重要視するおうし座男性。

「結婚=安定」と考えているフシがあるため結婚願望は高め。

ただ、相手の気持ちに疎く、自分の考えを曲げようとしない頑固なところもあるので結構面倒な夫になります。

ふたご座(5/21〜6/21)

【20%】

交友関係は浅く広くなふたご座男性。

ひとりの人とじっくり向き合うよりもたくさんの人と交流したいので結婚願望は低め。

ただ、結婚をした方が自分にとってメリットがある状況になれば結婚も考えます。

自分本位なので、家庭を顧みない夫になりやすいです。

かに座(6/22〜7/22)

【70%】

昔ながらの家庭や家族に憧れがあるかに座男性。

結婚願望は比較的高め。ただ、結婚相手はキャリアウーマンではなく、家庭を守ってくれる古風な女性を求めています。

また結婚をした途端、「自分は一家の大黒柱だ」と、独裁者っぽくなることもあります。

しし座(7/23〜8/22)

【80%】

世間体を気にしがちなしし座男性。

前向きに結婚をしたいというよりは、した方が世間体的にはいいからと後ろ向きに結婚を考えるタイプ。

話し合いの場面で、支配的で高圧的な面が出てくるなど、やや面倒くさい夫になるかも。

おとめ座(8/23〜9/22)

【60%】

合理的で完璧主義なおとめ座男性。

いつかは結婚したいと思っていますが、細かく完璧主義なため、減点式で相手を見てその気持ちは徐々に薄れがち。

頼りがいはあっても、小言が多い夫になるでしょう。

結婚はタイミング!

人によって結婚願望に違いはありますが、それはあくまでその時点で思っていること。

身近に結婚した人が増えたり、本気で愛する人に出会えば、結婚したいという思いも強くなるはず。

要は相手が結婚したいと思うタイミングを狙えば、元々の結婚願望が低くてもそんなに気にしなくても大丈夫ですよ!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座の男性の結婚願望は?