「男性は見た目よりも中身」とは言うものの、どうせ付き合うならば、やっぱりイケメンが良いと思う女性は多いのではないでしょうか。

でも、どんなにイケメンでも、「絶対に付き合いたくない!」という特徴を持った男性も、残念ながら世のなかには存在するよう。

そこで今回は、見た目は良くても、女性が「付き合いたくない」と感じる男性の特徴をご紹介します。

イケメンでもNG!「付き合いたくない」と感じる男性の特徴

店員さんへの態度が悪い

筆者はカフェやスーパーなどの接客業のアルバイトをしていましたが、当時「いくらイケメンだったとしても、こんな男とは付き合いたくない」と思うタイプの男性をよく見かけました。

そのなかでも代表的なのが、店員に対する態度が横柄な男性です。

カゴを投げつける、お金を投げてよこす、どうでもいいことでキレて怒鳴り散らし本社へ電話するなど、その態度はまさに「お客様は神様」という言葉を勘違いした愚かな人間そのものでした。

男女を問わず、店員に対して態度が悪い人というのは「人によって態度を変える人間」ということで、まず信用する価値すらありません。

更に「店員だから」という理由で相手を見下すということは、他人のことを「あなたはこうだろう」と決めつけてレッテルを貼るなど、相手を尊重できない人ということでもあります。

そんな男性と恋人として付き合えば、そのような対応はいずれあなたに向けられるようになるでしょう。

女性に対してガツガツしている

「男性からは追いかけられたい」、「男性は肉食系で、グイグイ女性を引っ張ってくれる方がいい」という見方もありますが、それも程度の問題です。

いくらイケメンでも変に女性にガツガツしている男性には、魅力を感じるどころか、「この人、なんか必死すぎるなあ…」と、ドン引きしてしまいますよね。

こちらが嫌がっているのに、連絡先を聞いたりデートに誘ったりしてくる人や、アプリやSNSなどで知り合ってまだ直接会ったこともないうちから「好き」「愛してる」と毎日のように電話やメールしてくる男性もいるようです。

そういった男性は、「女は自分より下」と考えていることも多いため、顔やスペックが良いからと付き合っても、あなたが辛い思いをするだけでしょう。

極端にケチ

極端にケチ

不景気が長引いているこのご時世ですから、ある程度の節約を心がけようとするのは誰しも同じでしょう。

しかしそれも、度を超している場合は問題です。

ましてや、恋人となった女性に対してまで極端なケチぶりを発揮するような男性とは、たとえイケメンであってもお付き合いは遠慮したくなってしまいます。

一緒に食事をしようが、どこかへ遊びに行こうが、いつも1円単位できっちり割り勘な男性はいやですよね。

まだ割り勘ならマシな方で、なかには「年上なんだから、当然全額おごってくれるんだよね?」と当たり前のように言ってくる男性もいるんだとか。

このような場合、相手の男性は極端なケチが染みついているか、あなたにあまり興味がないかのどちらかです。

あなたのことがタイプで気に入られたいと思っている男性なら、あなたのために「ここは自分が」と言ってくれることもあるでしょう。

どちらにせよ、女性の立場としては「イケメンでも、こんな男性とは付き合いたくない!」と思ってしまいます。

見た目だけに惑わされないで!

あなたも「確かに、イケメンでもこんな男性とは付き合いたくない!」と頷いてしまったのではないでしょうか?

長く付き合っていくためには、やはり自分の「これだけは許せない!」と譲れない部分を見極め、合わないと思ったら深入りする前に「お断り」をすることも大切ですよ。

(カワモト野奈/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)