いよいよ待ちに待ったデート!でも、デートが失敗に終わってしまうかも……と心配になっていませんか?

じつは、デートを成功させるためにはデートの前日がキーポイント。

そこで今回は、「デート前日」にやっておくことを4つご紹介します。

最高の1日にするために♡「デート前日」にやっておくこと4つ

待ち合わせ場所を確認する

方向音痴でなくても、念のため待ち合わせ場所の確認もしておきましょう。

たとえば、電車を間違えて乗ったり、待ち合わせ場所を間違えたりするかもしれません。

もし、勘違いで違う場所に行ってしまったら、すぐに相手の男性に連絡できるようにしておきましょう。

もちろん、前日までには、相手の男性とLINEなどで確認しておくのも忘れないで。

女性よりも、男性のほうが道や方向には詳しいことが多いので、いろいろ聞いて頼ってみましょう。

身だしなみをチェックする

身だしなみのチェックです。デートで着る服に、シワや汚れはないでしょうか?

とくに、お気に入りの服であれば、着る機会も多いはず。うっかり汚れの見落としがないか、念入りにチェックしておきましょう。

上記以外に見落としがちなのが、「靴と服の相性」

服はばっちり決まっているのに、合う靴がない……!なんてことにならないよう、全身のトータルバランスで決めておきましょう。

バッチリならば、デートにも自信が持てそうですし、デートを楽しみにしていることも伝わるもの。相手の男性にもよい印象を与えられるはずです。

ただ、出かける前にバタバタしがちな人は、余裕を持って行動できるよう気をつけてください。

天気の確認と対策をする

もし、デート当日の空模様が怪しいなら、折り畳み傘を用意しておくといざというとき役立ちます。

あらかじめ、相手の男性とLINEで話しておいてもいいかもしれませんね。

また、乾燥しやすい時期は、ハンドクリームやリップなどを用意しておくとよいでしょう。

3つの言葉を用意しておく

初デートのとき、緊張のあまり言いたいことがうまく言えなかった……という経験はありませんか?

緊張しやすい性格なら、デート前日にふたりの距離がグッと縮まるようなコトバを決めておくのもひとつ。

たとえば……

・待ち合わせで会ったとき
・デートの途中
・別れ際に言う一言

などです。

それだけでも用意しておけば、心に余裕もできます。おもいっきりデートを楽しむことができるはずですよ!

デートを楽しんで!

誰だってデート前日は、楽しみに思う反面、不安な気持ちにもなるものです。

でも、デートの準備がしっかりできていれば、不安よりも、楽しみな気持ちのほうが増えていきます。

デート当日も安心して彼との時間を満喫できるよう、前日からデートが始まっているつもりで準備しておきましょう。

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)