女性が集まる場所には、必ずと言っていいほど「性格の悪い女性」がいるようです。

そんな女性たちは、言わずもがなモテないでしょう。

「似た者夫婦」という言葉もあるように、性格の悪い女性には同じように性格の悪い男性が寄ってくるよう。

そこで今回は、モテない女性に寄ってくる男性の共通点を3つご紹介します。

負のスパイラル!モテない女性に寄ってくる男性の共通点3つ

浮気を疑っていると…

彼氏や夫に対して「浮気しているんじゃないかしら……」と、過剰に疑う女性が一定数います。

じつはこれ、浮気心など全くなかった男性を浮気に走らせる原因となることがある、大変危険な行動なのです。

彼女にやたらと浮気を疑われていると、男性は「自分は信用されていない」と感じ、彼女と一緒にいても癒やされることがなくなります。

こうなると彼が他の女性に癒やしを求めるようになり、本当に浮気に走るのは時間の問題です。

またやたら浮気を疑う女性には、なぜか2股・3股を平気でかける男が寄ってきやすくなります。

他人のあら探しをしていると…

年齢を問わず、行く先々で他人のあら探しばかりしている女性もいます。

たとえば、部下の仕事のミスを重箱の隅をつつくように探してはいびり倒す女性上司や、スーパーやコンビニの店員の接客の不手際を探しては逐一クレームを入れたり、近所の人とネタにして悪口を言い合うおばさんたち。

行きつけのお店でそんな女性上司やお客さんを見ると、本当にうんざりしてしまいますよね?

そのように他人のあら探しばかりしている女性からは、まともな男性は離れていき、同じように女のあら探しばかりしてくるような男が寄ってきます。

実際、他人のあら探し大好きな女性の結婚相手を見てみると、同じように日常的に部下にパワハラをしたり、スーパーやコンビニで店員いじめをしている男性が多いことに驚かされます。

それは外だけにとどまらず、家で妻や子供に対しても行われます。

その結果、あら探し大好き女たちにはストレスが溜まり、それを解消するためにさらに他人のあら探しをする……という悪循環になっていくのです。

「頭の悪い男性しかいない」と決めつけると…

何度か恋愛や結婚に失敗している女性の中には、「頭の悪い男性しかいない」「女は男なんかに頼らずに、一生ひとりで生きて行く方が幸せになれるのだ」と、鼻息荒く主張する人がいます。

このような女性は身近にいる同じ女性に嫌悪感を抱かれる上に、本当に「頭が悪い」の典型のような最低男ばかりが寄ってきます。

そしてそれによって、更にその偏屈な性格が悪化していくという悪循環になるのです。

筆者の知人で離婚を経験している熟年女性Aさんは、その後も何度か恋愛に失敗しているうちに「男はみんな頭が悪い」「男といると不幸になる」と過剰に主張するようになりました。

迷惑を被ったのは、その娘のBさん。AさんはBさんが小さい頃から、酔っぱらってはBさんに「男に頼る生き方はダメだ!私のように男に頼らない生き方こそが立派なのだ!」と延々と説教をしていました。

それを「嫌だな……」と思いつつ聞かされながら成長したBさんは、アラフォーになっても恋愛がうまくいかず、現在も独身で恋人すらいません。

このように、このパターンは本人だけでなく、子どもに悪影響を与えることもあるため、とくに要注意です。

自分の性格を見直してみて

「性格の悪い女には、性格に問題のある男が近付いてくる」これは「ニワトリが先か、卵が先か」といったところですが、性格の悪い人間を増加させる負の連鎖となっていることは、間違いないようです。

場合によっては、自分より若い世代の恋愛観にまで悪影響を与え、晩婚化・非婚化・少子化にさらに拍車をかけることにもなりかねません。

「私は性格に問題があるかも……」と思っている女性こそ、本当は優しくて人格のできた男性と恋愛・結婚をすることが必要なのですよ。

(Nona/ライター)

(愛カツ編集部)