「気になる彼と話したいけど、何を話せばいいのかわからない」

「彼との会話がはずまなくて困っている」

……こんな悩みを抱える女性は、少なくないようです。好きだからこそ、気軽に話せなくなってしまう気持ち、わかります。

今回はそんな女性のために、好きな人との会話に困ったとき、「積極的に話してみたい話題」を4つご紹介します。

ぜひ活用してみてくださいね。

好きな人との「会話に困ったとき」に使える話題4選

趣味について

共通の趣味を持っていたり、好きな分野が似ていたりすると、相手との関係を深める大きなきっかけになります。

相手のことを知るために、そして関係を深めるために、まずは趣味のことを話題にしてみましょう。

好きなものや、休日の過ごし方から、その人の私生活が見えてくることも多いでしょう。

たとえば、マンガやアニメが好きで、休みの日には家でまったりしたいならインドア派。

旅行やスポーツが趣味で、アクティブで好奇心が旺盛なアウトドア派など。

好きなタイプについて

恋愛を意識した話をしたいなら、思い切って彼の好きなタイプを聞いてみるのもいいでしょう。

さらに思い切るなら、「〇〇さんみたいなカッコいい人がタイプかな」と、彼の名前を出してみて。

もし両思いなら、彼はあなたに似た女性のタイプを言ってくれるかもしれません。

お互いにドキドキ感が高まり、デートの約束や告白にも発展しやすくなりますよ。

最近の出来事について

たとえば、「気になっているお店ある?」「最近なにか映画観た?」など。

お店や映画の話は、デートにつなげられる可能性もあります。自然な流れで約束がとりつけやすいのでおすすめ。

今日あったことや、最近起こったことなどを、雑談がてら話すのもいいでしょう。

たとえば、「最近、変わったことあった?」とか「何か、ハマっているものある?」と聞いてみるのはどうでしょうか。

さらにレベルアップさせるなら、具体的なトピックに絞って、答えやすくしてあげるのが良いでしょう。

仕事について

仕事への考え方や向き合い方には、人となりが表れるもの。仕事の話をすることは、お互いを知るためにも効果的なのです。

ちょっとしたお悩み相談は、「頼られたい」という男心をくすぐるのです。彼は、あなたのことを「支えてあげたい」と思ってくれるかも。

「プライベートの時間に、仕事の話をしたら迷惑なんじゃ……」と思うかもしれませんが、そこは大丈夫。

あなたの自身の弱さや悩みを包み隠さず率直に話すことで、相手との距離が一気に近づきます。

距離を縮めるためにも、会話を楽しもう

会話は、気になる彼との距離を縮めるために重要ですよね。

相手のことを知るためにも、自分のことを知ってもらうためにも、まずはコミュニケーションから!

好きな人との話題に困ったら、今回ご紹介した4つの話題を使って、2人の関係を一歩進めてみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)