大好きな彼に告白したいけど、素直に「好き」と言えない……。

そんな女性も多いのではないでしょうか?

実は「好き」というよりも簡単に、気持ちを伝えることができる言葉があります。

そこで今回は、告白を躊躇しているあなたでも言える、「好き」の代替えワードをご紹介します!

奥手なあなたでも言える!「好き」の代替えワード3つ

「あなたといると楽しい」

「後輩の女の子と帰っていたんですけど、僕のくだらない話も目を輝かせて聞いてくれたり、くだらないギャグにも大笑いしたりしてくれてて。

別れ際にも『先輩と一緒にいると楽しくて、すぐに時間が過ぎますね』って言ってくれたんです。その日から、彼女を好きだなって意識し始めました」(25歳男性/IT関係)

まず1つめは、一緒にいて「楽しい」と気持ちを表現すること。ポイントは「心から楽しい」ことを体と表情で表すことです。

彼の言葉に無表情、無反応で「楽しい」なんて言っても、あまり気持ちが伝わらないかも。

「あなたのことを尊敬している」

「サークル仲間の女の子が、僕にたくさん質問をしてくるんです。
ずっと答えていたら、ポロっと『こんな尊敬できる人、初めて出会ったなあ』って……。

そんなふうに言ってくれる子は初めてだったもんで、その場で僕から告白しました」(21歳男性/大学生)

「尊敬してるよ」と言われるのが「好き」よりも嬉しい!という男性は、意外と多いのかもしれません。

1人の人間としてリスペクトしている……。その気持ちを素直に伝えられたら、きっとあなたは彼の一番の味方になれるでしょう。

「あなたといると幸せ」

「長らく友人関係の女の子と、くだらない話で大盛り上がりしてたときに、彼女が『私、○○くんと出会えてほんとに幸せだなぁ』って。
その言葉を聞いてたまらず……キスしてしまいました。今はもう彼女は僕の恋人です」(27歳男性/メーカー勤務)

最後は「幸せ」という言葉。

彼と出会えた喜びを心から表現できる、とても素敵な言葉ですね。

あなたと出会えて幸せ……そんな言葉に心を動かされない男性はいるでしょうか?

彼との素敵な、楽しかった時間を心に思い描きながら伝えましょう。

きっと彼から「好き」と言ってくれるはず。

告白のハードルを下げよう

ご紹介した言葉は「好き」って言うよりずっとハードルが低いと思います。

あなたがほんの少しだけ勇気を出せばOK。

さぁ、恋の天使が、あなたが勇気を出す瞬間を待ち望んでいますよ。

(愛カツ編集部)