普段の何気ない言動が、じつは恋を遠ざけている原因になっているかもしれません。

男性が、どんな言動に引いてしまうのかを知っておけば、恋のチャンスを逃さずに済むでしょう。

今回は、実際の意見を参考に、男性が思う女性の「やめるべき言動」をご紹介します!

普段の生活を思い浮かべながら、見てみてくださいね。

恋を遠ざける?男性が思う女性の「やめたほうがいい」言動

予定がぎっしり

「いつ予定を聞いても『その日は予定があるから』って言われると、もう誘いにくいですね。
スマホ片手に予定を組んでる様子見るだけで、誘わないでオーラ出てるなって思うこともあります」(29歳男性/公務員)

計画的すぎる女性は、もしかすると恋のチャンスを逃しているかもしれません。

あまりにも先の予定まで立て過ぎることで、ゆとりがなくなり、せっかくのデートの誘いも泣く泣く断わることに……。

何度も誘いを断っていれば、今後お誘いされなくなる可能性は高くなります。

また、「もしかして遊び人……?」といらぬ疑いを持たれかねません。

あまり予定は詰めすぎず、余裕を持ったスケジュールを心がけましょう!

みんなに話しかける

「飲み会とかであまりにもみんなに話しかけてると、八方美人な印象で、やめておこう……って思いますね。
モテたい感じなのかなとか、必死すぎてイタイなって思うこともあります」(30歳男性/IT系企業)

気を使ってその場を盛り上げようといろんな人に話かけることで、八方美人な印象を与えてしまうこともあります。

また、いろんな人に話しける姿は好かれようと必死過ぎて、恋愛対象から遠ざけられてしまうこともあるよう。

コミュニケーションをとるのも大切ですが、自分から話しかけるなら隣にいる人や目の前にいる人など、近くにいる人だけにとどめておくのが無難。

ちょっぴり恥じらう仕草は、気になる男性から話しかけるきっかけになるかも!

スマホばっかり

「気になってた子がスマホばっか見てる子で冷めました。話しかけるなオーラも出てるし、邪魔しちゃ悪いなって思う気持ちもあって、だんだん、もういいっか~ってなりましたね」(25歳男性/自動車メーカー)

手持ち無沙汰でついついスマホをいじってしまう……という方は要注意!

スマホに夢中になっていると思われ、男性から恋愛に興味がないと思われたり、話しかけにくい状況を作ってしまったりするようです。

今一度自分の行動を振り返って、スマホを見ている時間をチェックしてみてください。

いつもよりスマホを見る時間をちょっぴり減らして他人に目を向けることで、新たな恋のチャンスが訪れるかもしれません。

恋のチャンスを掴もう

ちょっとした言動で恋のチャンスを逃すのは、非常にもったいないことです。

せっかくのチャンスをものにするためには、話かけやすいオーラを出したり、誘いやすい雰囲気を作ることが大事です。

ときには、相手からのアクションを待つ姿勢も重要。

上手に恋の駆け引きをして、恋を成就させましょう♡

(愛カツ編集部)