ずっと好きだった彼と付き合えたら、そんなめでたいことはないでしょう!

でも付き合ってから彼の本性に気付き、幻滅することって意外とあります。

そこで今回は「いい彼氏になる男性」の見極め方を3つご紹介します。

彼が本当に素敵な男性かどうか、チェックしてみましょう!

付き合う前にチェック!【いい彼氏になる男性】の見極め方3つ

あなたを優先してくれるかどうか

いい彼氏なら、あなたとの時間も大事にしてくれるはず。

しかし、男性によってはそんな優先順位がうまく考えられない人もいるのです。

たとえば、あなたとの先約があるのに「ごめん。友達に急に誘われてさ」なんてドタキャンするなど。

たまに急用が入るくらいなら仕方ないかもしれません。

しかし、それが毎回となると付き合ってからも改善する望みは薄いでしょう。

好きな子を特別扱いしてくれるか

誰にでもやさしい男性って、パッと見では素敵に見えるかもしれません。

しかし付き合うからには、特別扱いしてもらいたいもの。

それに、周りへの態度と彼女への態度があまりに同じだと、付き合ってからも友達のような感覚になりかねません。

そのため彼との関係が深まってきたら、彼が自分を特別大事にしてくれているかをチェックしてみましょう。

頼りになるかどうか

頼りになるかどうか

もしあなたがトラブルに陥ったとき、彼はどれくらい頼りになりますか?

たとえば、天災で「不安なの」と彼に伝えたとき、連絡を取ってくれるなどの対応力から、彼が頼りになるかどうかを見極められます。

まだ付き合ってないから言いづらい……という不安はひとまず気にせず、今後付き合うことも視野に入れているのなら、困った場面や辛いときには頼ってみて。

もしそこで反応が薄いようなら、いい彼氏にはならないかもしれません。

それに、そういう大事な場面から2人の仲が深まることもあるので、相性を見極めるいい機会ですよ。

自分基準でいい彼氏かどうか

今回ご紹介したことは、あなたがどう思うかというのが軸にあります。

そのため、もし世間一般から見てビミョーでも、あなたからするといい彼氏という場合もチェックできるのです。

気になる彼を思い浮かべながら、彼がいい彼氏になりうるかどうか見極めてくださいね。

(麻生アサ/ライター)

(愛カツ編集部)