交際前は彼の積極性や優しさが好きで付き合ったのに、交際を始めた途端、態度が変わった。

付き合ったはいいものの、そのあと彼女扱いされてないかも……なんて体験はありませんか?

こんな「釣った魚に餌をやらない男」には、ある特徴が見られます。

こんな男性には、注意した方がいいかも……!

付き合ったら最悪…「釣った魚に餌をやらない男」の特徴

付き合う前のデートは…

筆者の経験上、付き合う前に「ロマンチックなデートを演出する人」ほど、エサをやらないタイプが多いと思います。

相手を喜ばせるためではなく、素敵な自分を演出するためにやっている人も少なくありません。

このような男性は、相手よりも自分が好きであり、情熱は付き合う直前がピークで、後は下がっていくだけ……。

ただ「狙った女を落とせた俺」に酔っているだけなことも多いようです。

しつこく口説いてくる

グイグイ口説いてくる男性は、ゴールを「付き合うまで」にしているのかもしれません。

相手の気持ちや2人の温度差を考えずに口説いていることも多く、自己中心的で共感応力が低いとも考えられるでしょう。

このタイプの男性は、付き合って早々に「餌をやらない」可能性も高いもの。

情熱的に口説かれたら、その押しの強さに負けて「まぁ、いいか」と付き合ってしまこともあるかもしれません。

しかし、相手の気持ちを考えずに押しまくる人ほど、実際はドライな傾向があります。

後悔しないためにも、しっかりと見極めておきましょう。

買って満足するタイプ

欲しいものがあったらすぐに買うものの、その後あまり使用せずに部屋の片隅に追いやってしまうタイプは、恋愛でも同じ傾向が見えそうです。

好きになったらすぐに告白するけど、付き合ったら満足なのか、徐々にLINEもデートもしなくなる可能性が高いでしょう。

付き合う前には、彼の買い物事情を聞いておくことをおすすめします。

付き合って後悔しないためにも…

付き合う前はよかったのに付き合ったら全然楽しくない、放置されて付き合っているとは言えない状態、なんて嫌ですよね?

そうならないためにも、今回の記事を参考に、相手の男性がどんなタイプなのか、しっかりと見極めてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)