付き合っている彼のことが好きかわからない……誰でも本心を確かめたいと思いますよね。

でも、逆効果になってしまう確認方法もあるみたい。

そこで今回は、「彼のことが好きかわからなくなったとき」のしてはいけない確認方法をご紹介します。

「彼のことが好きかわからなくなったとき」のNGな確認方法

彼との連絡を突然絶つ

「遠距離恋愛の彼氏と、毎日何回もLINEのやりとりをしていました。でも最近、ドキドキ感がなくなったので彼とのLINEを一度絶って自分の本心を確かめたかったんです。

3日連絡を取らなかっただけなのに、浮気疑惑をかけられました。未だに仲直りできていません」(25歳/OL)

一時的に連絡を絶つというのは、自分自身の気持ちはリフレッシュできる方法かもしれません。

しかし、好きかどうかわからないと思っているのは女性の方だけで、彼は順調に交際関係を築けていると思っているとしたら……。

突然、連絡を絶たれると不信感を抱いてしますよね。

彼との関係を続けたいのなら、彼を巻き込まない確認方法を考えた方がよさそうです。

自分の仕事を優先する

「彼氏と付き合って2年。彼氏のことが本当に好きなのかわからなくなり、本当に彼が好きなら、なにをしていても彼が気になるはず!と思って仕事をがんばることにしたんです。

すると、彼は『オレより仕事なんだね』って家を出て行きました。自分の気持ちを確かめるはずが……今は完全に仕事人間です」(24歳/営業)

趣味や仕事など、自分にとって大切な時間を優先することは、もちろん悪いことではありません。

それで2人の関係のバランスが取れているなら問題ないのです。

しかし、相手を好きかどうか確かめる手段として「自分を優先する」のはNG!

彼氏は「自分のことに興味がなくなってしまった」と勘違いしてしまうので、まずは彼との時間を増やしてみましょう。

本人に「好きかわからない」と相談する

本人に「好きがどうかわからない」と相談する

「自分の気持ちに迷いが出て、毎日モヤモヤしていました。

そこで彼との次のデートのときに、『最近、〇〇くんのことが好きかわからない』って伝えたら、彼はすごくショックだったみたいで、それからLINEの返信も遅くなり、電話にもなかなか出てくれなくなりました。すべてが裏目に出ちゃった」(26歳/アパレル)

女性は、単に自分の気持ちを確認したくて正直に気持ちを伝えたとしても、多くの男性は「もう、僕のこと好きじゃなくなったんだ」と傷ついてしまうでしょう。

彼との関係を続けていきたいという思いがあるのなら、彼に直接好きかどうかわからなくなったと告白するのは避け、信頼できる友人などに相談してみましょう。

彼を勘違いさせないように注意!

彼のことが好きかどうか確かめたいときに、彼を不安な気持ちにさせてしまうのはNGです。

自分の本心を確かめたいのなら、自分ひとりでこっそりできる方法を考えましょう。

(愛カツ編集部)