恋愛が難しいポイントのひとつに「恋はいつくるかわからない」というものがあります。

全然出会いなんて期待せずに行ったのに、たまたまそこに自分好みの人がいた! なんてこともあるわけです。

そんなときに、自信を持ってアピールをできないなんて、もったいないですよね。

そこで今回は、いつでも恋愛できるように「気を付けておいたほうがいいこと」をご紹介します。

いつでも恋愛できるように♡気を付けておいたほうがいいこと

手元のケア

職業によっては、指先や爪が傷みやすいという方もいらっしゃるかもしれません。むしろ、それは一生懸命働いている証拠。でも、できる限りのケアはしっかりやっておきたいものです。

美しい手指、爪は、男性の目を惹きます。爪や指先がきれいであれば、キュンとする男性も多いもの。

派手なネイルアートは必要ありません。爪の保湿や、血色を良くするマッサージなど、手指や爪が元気で美しくいられるようにケアしてみてください。

見ている人は見ているものです。

髪のケア

女性の髪は、男性に女性らしさを伝える一番のポイント。髪が美しく、キレイにセットされていれば、「素敵な人だな」と思ってもらえる確率も高くなります。

「どうせ出会いなんてないし」と決め込んで、ケアもサボりがちでボサボサ……。とりあえずまとめただけ。なんて日に限って素敵な人と出会うものです。

痛みの修復や保湿はもちろん、自分に似合うかわいい髪型も、いくつか持っておきたいところ。

今日のあなたの髪型を採点してみてください。好きな人に最後に合った日を100点としたら、今日は何点ですか?

服装のサイズ感

服の選び方は、その人の内面を表現するもの。明らかにサイズの合っていない服だと、いい加減な人なのかな?なんて思われるかもしれません。

とくにデニムやシャツは、ピチピチすぎないもので、自分の体に合ったものを選びたいところ。

もちろん服自体も清潔に。シワや毛玉がないよう、お手入れしておきましょう。

肌の保湿

自分は毎日見ているので気づきにくいかもしれませんが、保湿をサボると、肌はすぐに反応するもの。

とくに、口元、目元、小鼻やフェイスラインなどは、ケアが疎かになるとすぐにわかってしまいます。

いくら化粧を頑張っていても、粉っぽかったり、いかにも塗って隠していたりという感じは男性も気づきます。まずは、土台である肌をしっかりケアしていきましょう。

日頃から気にしてみて

基本的には、一般的に女性が行っているケアや感覚を持っていれば大丈夫。

そのうえで、自分の好きな人を妄想しながら、最高にきれいな自分でいようと努力してみませんか?

日頃から意識しておけば、いつ素敵な出会いがあったとしても、しっかりとチャンスを掴むことができるはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)