彼との関係が安定してくると、会話が減ったり好意を感じられなくなったりと「マンネリ」を迎えることもあるでしょう。

でもせっかく好きで付き合った者同士、また関係を修復したいもの。

それにマンネリを乗り越えれば、2人の絆はもっと深まる可能性大ですから。

そこで今回は、彼との関係で「新鮮さを取りもどす」方法をご紹介します。

マンネリ予防!彼との関係で【新鮮さを取りもどす】方法とは?

イメチェンをする

髪型を変えたり、いつもと違うジャンルの服を着てみたり……。

そんなふうに定期的にイメチェンをするのも、関係の新鮮さを維持するために有効です。

また男性のなかには、目新しさを求めていろんな女性に興味を持ってしまう人もいます。

だからこそ外見の雰囲気を変えて「違う自分」になることで、浮気防止にも効果が期待できるのです。

たまに特別なデートをする

とくに同棲しているカップルは、わざわざ出かけようという気持ちになりづらい人も多いです。

この考えも、マンネリ化を進行させる原因の一つ。

そのため、たまには外食をするなど「2人にとって特別なデート」をするのもオススメです。

そんなふうに、いつもと違う環境に身を置くだけで会話もはずむはず。

同棲していない場合も、普段行かないような場所でデートを楽しんでみましょう。

そうすることで、自然とコミュニケーション不足も解消されるはずですよ。

1人の時間を作る

1人の時間を作る

新鮮さをキープするためには、お互いに1人の時間を作るというのも一つの手。

それは趣味でも、友人との時間でもなんでもOK。

そうして別々に過ごす時間が増えることで、忘れかけていた「彼に会いたい」「寂しい」という気持ちを思い起こせるかもしれません。

お互いにとってのストレス解消にもなるため、関係を長続きさせやすくもなりますよ。

最低限の恥じらいを忘れない

気を遣いすぎるのもNGですが、最低限の恥じらいは忘れないでいたいもの。

いくら彼との関係が安定してきたらとはいえ、2人きりのときに服を着ないでいたり、下着を放ったらかしにしたりしていませんか?

男性のなかには女性に夢見てる人もいますから、ある程度はその理想を守ってあげましょう。

そうすれば彼に「異性として見られない……」と幻滅されるリスクが減るはずです。

新鮮さを取りもどしてラブラブに!

一緒にいる時間が長ければ長いほど、慣れが生じるのは当たり前のこと。

ただあまりにドキドキ感がなくなると、彼は異性として見られなくなり将来を考えられなくなってしまうかも……。

それを防ぐために、今回ご紹介したことを試してずっとラブラブな2人になってくださいね!

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)