「好きな人に好かれたい!」恋する女性共通の願いだと思います。恋をしたことがある人なら、一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

とはいえ、そんな簡単にいかないのもまた事実で……。どうすれば彼に振り向いてもらえるんだろう、と悩んでいる方もいるのでは?

今回は、そんな好きな人に好かれるためにやるべきことを3つご紹介します。

好きな人を振り向かせ、幸せをつかみましょう!

好きな人に好かれたい!気になる彼を射止めるためにやるべきこと3つ

1.受け身の姿勢をやめる

「待っていればそのうちなにかが起こるはず……」と、期待をしてはいけません。

ただ待っているだけでなにも起こらず、気になる彼にも気づいてもらえないのが現実です。

好き嫌いの前に、彼に気づいてもらえることから始めましょう。

まずは彼の視界に入り、認識してもらう。そこでようやくスタートラインです。

2.遠まわしなことはしない

気になる彼ができたからといって、遠まわしなことをするのは逆効果です。

友人づてにうわさを流してもらったり、彼のSNSをさぐったり……。

それが気づかれた場合、「気持ち悪い」と感じられてしまうことになるかも。

重いと思われてしまってはそれ以上の関係になれる可能性はほぼゼロでしょう。

自分から思いを伝える際は、「どうせ私なんて……」と悲観的にならずにストレートな思いを伝えてみてください。

結果がだめでも、彼は「この子は自分に気がある」と思ってくれます。遠回しなことをするよりもずっといいですよ。

3.あきらめずに何度も伝える

1回ダメだったからといって、それで恋が終わるとはかぎりません。

2回、3回とチャレンジすると、意中の彼の気持ちも変わってくるかも。

また何度も伝えるうちに、2人の関係が変化することもあります。

振られても、「じゃあ友だちになってほしい」と提案するのもありです。

友だち関係を続けていって、やっぱり彼のことが好きだと思えばまた思いを伝えましょう。

そのあいだにもっといいなと思う人に出会うかもしれないし、失恋の気持ちを引きずったままでいるよりも気持ちが楽になります。

彼のことが本当に好きなら

大切なことは、「強い気持ちをもつこと」。なにかに挑戦することが苦手な人も、勇気を出して行動してみてはいかがでしょうか。

恋愛の経験値は、恋愛でしか積めません。ときに傷つくことがあっても、その経験に意味があるはず。

当たって砕けろの精神で、たくさん経験していきましょう!

いつか好きな人と一緒に、幸せな毎日を送れますように。

(ハラ マキ/ライター)

(愛カツ編集部)