出会いの少ない社会人にとって、毎日通う職場は恋愛するに最適の場所。

職場恋愛を成就させるには、どうしたらいいのでしょうか。

二の足を踏まないためにも、職場恋愛でフラれる女性の特徴をご紹介いたします。

反面教師として、活かしていきましょう……!

気をつけるべきはここ!職場恋愛で「ふられてしまう」女性の行動

万が一のときの対応を決めていない

休みの日に彼とデート中、偶然同じ職場の人に会う……そういうケースもあらかじめ想定しておきましょう。

フラれてしまう女性には、こういう「予期せずばったり」の場合にどうするかを決めていないことが多いようです。

自分だけの判断でいろいろ動いたり、話をしたりすることも多く、結果よくない方向にいってしまい、彼から反感や不信感を買われてしまいます。

もしも職場に人に会ってしまったら、「友人として会っていることにする」「たまたま同じイベントに一緒に参加していた」など、どういう説明をするのか、あらかじめ彼とよく話し合っておくことようにしましょう。

普段の職場では完璧に他人を演じていても、ばったり会ってバレることが多いので注意が必要です。

仕事の話をし過ぎる

職場恋愛の場合に気を付けたいのは、仕事関連の話が多くなる点です。

フラれてしまう女性の特徴として、相手の男性から「結局仕事の延長って感じ」と思われることも挙げられます。

もちろん職場のネタで盛り上がることは、共通の話題という意味ではいいのですが、バランスは大事。

基本的には7対3くらいで、7割は仕事とは関係のない話をする、そんな意識を持っておくといいでしょう。

「そっけない」の度が過ぎる

職場恋愛を周囲に勘付かれないように気づかうあまり、それが過度になり、結果フラれてしまう……。

これも、職bが恋愛の終わり方のあるあるパターンです。

確かに、恋愛関係を悟られない方が都合はいいでしょう。しかし、あまりに職場でそっけない態度を取ると、付き合っている意味ってなんだろうと考えてしまう男性もいるでしょう。

目があったら、ニコっと微笑むなど、ちょっとしたところで、男性に「恋人関係にあるが、それをあえて目立たないようにしている」と感じさせるように行動しましょう。

関係がバレる安易な行動

「火のない所に煙は立たぬ」「壁に耳あり障子に目あり」という言葉があります。

職場恋愛成功の秘訣は、とにかく「噂にならない」こと。

恋愛をしているのか端から見ると全く分からない、そんな状態が望ましいです。

フラれてしまう女性の共通点としては、舞い上がって、ついつい心を許した同僚に漏らしてしまっていた……なんてものも挙げられます。

彼を毎日ランチに誘う、休み時間は毎回一緒にいるといったように、端から見て恋愛関係を疑われてしまうような距離感の行動を取る人もいるようですね。

ランチに一緒に行くこと自体はいいと思いますが、連続し過ぎないように月に回数を決めるなど、やはり自制することが大切です。

職場恋愛を乗り越えると…

職場恋愛は、それ以外の恋愛に加えて、気をつけることが多く、続けるのは難しいものです。

しかし、それを乗り越えた2人はより強い絆で結ばれているはず。

職場恋愛をしている人も、これからするかもしれない人も、今回の記事を参考にして、素敵なオフィスラブができるといいですね!

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)