「いつかはきっと、運命の人に出会えるはず……!」と信じている女性は多いのではないでしょうか。

運命の人を、一緒にいてドキドキして楽しくて……なんて想像している人はいませんか?

今の彼氏とはドキドキしなくなったからといって、運命でないとはかぎりません。

今回は、今の彼が運命の相手かどうかを確認できるチェック項目をご紹介します。一緒にチェックしていきましょう!

気にならない?今の彼氏が【運命の相手】かわかるチェックリスト<

1.感情の起伏が落ち着いた

今までの彼氏のときは、ささいなことで不安になったり悲しくなったりと、苦しい思いをした経験のある方もいるのではないでしょうか。

そんな経験があるのに、今の彼氏といても感情の起伏が激しくならないのであれば、彼はあなたにピッタリだといえるでしょう。

彼氏が好きすぎるあまり、生活にも支障が出る場合、彼は「好きな人」であり、「運命の人」ではありません。

彼のことは好きだけど、不安になったりイライラしたりしないような相手であれば、彼は運命の相手の可能性が高いですよ。

2.「まあいいか」と許せる

彼のささいな言動が気になって、つい文句を言ったり注意をしたりしたことはありますか?

彼氏と一緒にいればいるほど、細かいことに目がいきやすくなるものです。

しかし、それを「まあいいか」と受け入れられる相手であれば、運命の相手だといえるでしょう。

誰に対しても寛容な心でいられる人はそう多くはいません。そんななかで彼のことは許せるというのは、特別なことではないでしょうか。

彼を受け入れる心があれば、言い合いに発展することも少なくなりますし、信頼関係も築きやすくなります。

3.彼の存在が活力になる

3.彼の存在が活力になる

彼と付き合ってから仕事に集中できなくなった、という女性もいるはず。

彼からの連絡がないかこまめにスマホを確認したり、ケンカをして仕事が手につかなくなったり……。

日常生活に支障をきたしてしまう彼氏は、運命の相手であるとはいえません。

「彼がいるから頑張れる」や「彼にいい報告がしたいから頑張る」と思える相手にはなかなかめぐり合えるものではないので、大切にしたいですね。

4.彼となら大丈夫だと思える

彼との付き合いも長くなると、将来のことを考える機会もあると思います。

そんなときに「彼でいいのかな」や「もっといい人がいるんじゃないかな」と不安になるような相手では、将来も安心できないですよね。

逆に、彼との明るい未来が想像できたり、「彼となら大丈夫!」と思えたりする相手は運命の相手だといえるのではないでしょうか。

たとえ彼にドキドキすることが少なくなったとしても、安心できる相手にはなかなか出会えないものです。

彼といるときの自分はどう?

運命の相手であればあるほど案外ドキドキしなくなっていくものなのかもしれません。

不安定な気持ちになることなく、安心して過ごせる時間は貴重なものです。

彼を運命の相手だと思えなかった場合は、2人の関係を見つめなおしてみてはどうでしょうか。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)