気になる彼に「彼氏いないの?」と聞かれたら、「いない!」とすぐに答えられますが、その次にいない理由を聞かれることも多いはず。

「どうしていないの?」と聞かれるとドキッとしますよね。

相手も探りたくて聞いているのかもしれませんが、返答次第では「俺って脈ナシなんだ」と諦めてしまうかも。

そこで今回は、好きな人に「どうして彼氏いないの?」と聞かれたときの答え方をご紹介します。

好きな人に「どうして彼氏いないの?」と聞かれたときの答え方5つ

「失恋しちゃったんです」

失恋中というのは、相手にスキを見せているので、ここで脈アリだと踏んだ男性は必ずアプローチしてくるでしょう。

失恋したと返して、「いつから?」「なんで?」「付き合ってたの?」と詳しく聞いてきたりしたら、あなたにかなり興味があると思って間違いなさそう。

ただし、この彼女の失恋が三カ月以内なら「また元カレに戻るかも」と彼にスルーされてしまいがち。

半年以上間が空いているということを伝えると、そろそろ元カレのこと忘れてるかな?俺が彼女の心に入る隙間があるかな?告白してもいけるかも!となりやすいようです。

「いい出会いがなかったの」

もし今まで、本当に出会いがなかったとしても「出会いがなかった」だけではなく、少しだけ含みを持たせた「いい出会いがなかった」と返すのがいいでしょう。

ただ出会いがなかったというと、本当に出会いがなかったのか、なにかこの子に問題があるのかということをイメージさせてしまいます。

しかし「いい出会いがなかった。」のなら、本人に問題があるのではなく、気持ちやタイミングなども関係してくるかも……と相手に想像させることができるのです。

「今はいないけど、欲しいな」

「今はいないけど」がついてくると、必然的に前はいたことになるので、彼は今度はここが気になってくるでしょう。

次の質問は「どうして?いつ別れたの?」となり、いないし欲しいと言われたら彼にとってハードルが下がり、もっとあなたのことを知りたいと思うからです。

同じように前の彼からは半年以上空いている、ということを付け加えると◎。

「なんでなんでしょうね」

逆に疑問形で返して、続いて「〇〇くんは彼女いないの?」と切り返すのがベストでしょう。

こちらも彼に探りを入れられますし、聞かれたらすぐに返せることで、一番彼との関係に進展が期待できます!

そもそも「なんで彼氏いないの?」と聞いてくるのは、相手に興味があるから。

お互いにプライベートな部分の質問を繰り返して、急速に仲良くなっていきましょう!

「(あなたに)告白できないんです」

目を見てサラッとこんなことを言われたら、相手はドキッとするでしょう。

サラッと言えなくて、真っ赤になって言ったとしてもアリです。

自分も意識してしまいますが、相手も絶対に意識します。

告白していないのに、告白しているのと同じです!

ちょっと上級者向けですが、せっかく彼に理由を聞かれたなら、チャンスをものにできるのはこういう返しなのかも。

脈アリと受け取って良さそう

こんなに俺はかわいいと思ってるのに、本当に彼氏がいないのか?と思ってるから、探りを入れてきているので、聞かれたら脈アリと思って間違いなさそうです。

他にも、話すきっかけが欲しいだけで聞いてくる場合もありますし、その場では話が終わっても、後日、彼があなたの事を真剣に考えてから告白されるというパターンも多いです。

どのパターンでも、彼氏がいるかどうか聞いてくる彼は、きっと脈アリですよ!

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)