男性は女性よりも単純でわかりやすいと一般には言われていますが、性格によりますし、女性からしたら男性の心理なんて謎なもの。

男性が「好きすぎる女性」についついやってしまうことを知っておけば、相手の気持ちを理解しやすくなるでしょう。

もし気になる男性の行動が当てはまったら、それはもう脈あり確定かも?

ぜひチェックしてみてくださいね!

脈あり確定!男性が「好きすぎる女性」についついやってしまうこと

些細なことで嫉妬してしまう

「好きな子が『○○って芸能人カッコいいよね!』って話していると、つい嫉妬しちゃう。

『え、あんなヤツのどこがいいの?』『全然カッコよくないじゃん!』とか言っちゃいますね。
それであとになって『俺何様だよ……』って反省します」(26歳男性/IT)

本当に好きな子への態度って、小学生の頃からあまり変わってないのかも。

余計な口を挟まれるとついイラっとしちゃうかもしれませんが、もう少し彼の様子を観察してみて。

おそらくあなたが大変なときに手助けしてくれるなど、優しい一面も垣間見られるのではないでしょうか。

何度も見てしまう

「やたら見てくるなと思っていた彼から、告白されたことがあります。
関わりがあまりなかったのでビックリしたけど、たしかに好かれている気はしていたんだよなって納得しました」(27歳女性/通信)

やたら目が合う、もしくは視線を感じる場合は、好きな気持ちが目線にあらわれているのかも。

言い換えれば、「いつもあなたを見つめられるくらい距離が近い」ともいえますよね。

気付いたら彼が近くにいるようなら、好かれている証拠といえそうです。

あれこれ質問をする

「好きな子のことはもっと知りたいし、タイミングを見計らってデートに誘いたいと思っています。

なので『好きな食べ物は?』『○○ちゃんってよく食べるほう?』など、あれこれ質問をしがちですね」(25歳男性/営業)

好きな人の嗜好や考え方って気になりますよね。

そのため王道の質問から細かすぎるものまで、とにかく質問攻めになりやすいそう。

とくにLINEでは話が途切れないように、疑問文が増えるみたい。

質問をたくさんしてくれるようなら、脈ありの可能性は高いかもしれませんね。

余裕のない彼

普段はスマートに恋愛をこなす男性でも、好きすぎる相手にはついついやってしまうことがあるようですね。

本当に手に入れたいと思っているからこそ、余裕がなくなるのかもしれません。

そんな彼を愛しく思ったら、その恋に乗ってみてもいいのではないでしょうか。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)