気になる男性ができると、毎日がより楽しく充実したものになりますよね。

しかし、「なかなか関係性が発展しない!」という悩みを抱えている人も多いもの。

ただそっと思いを寄せているだけじゃなく、勇気を出して距離を縮めるためにさりげないアピールから始めていきましょう。

簡単にできるので、ぜひ真似してみてくださいね。

露骨なアピールはNG!さりげなく好意を匂わせて距離を縮める方法

笑顔を意識する

男性には明るい笑顔が最強のアピールになります。

相手が話しているときにニコニコ相づちを打ったり、なにかしてもらったりしたときに、笑顔で感謝を伝えたりすることが一番。

シャイだからといって、彼の発言に塩対応をしていては関係がなかなか発展しません。

常にしっかりとリアクションを返し、周囲への笑顔と感謝を心がければ、あなた本来の魅力も伝わりやすくなるはず。

ふわっと香りを漂わせる

いい香りを漂わせることで、気になる男性に「女性」をアピールしましょう。

それまで友達のように思われていたとしても、いい香りを感じると女性として意識するきっかけになります。

とくにシャンプーや石鹸のような清潔感のある香りが好きな男性は多いので、会う直前にふわっと香水をつけてみるといいかも。

ただし、あまりにも強い香りは逆に男性を不快にさせるので控えましょう。

近づくとふわっと香るくらいが○

男性の得意分野の質問をする

男性は基本的に教えたがりなので、一対一でレクチャーしてもらえればグッと仲よくなれます。

とくに自分の詳しい分野の知識を披露できると、プライドを満たすことができるため、距離感を縮めるにはもってこい。

グルメやスポーツから仕事の知識まで、彼の得意な畑に飛び込んで質問をしてみましょう。

きっと喜んで教えてくれますよ。

誘いやすさを演出してみる

自分から誘う勇気は無くても、キッカケだけでも作れれば男性も誘いやすいというもの。

『〇〇行ってみたいな』とか、『ちょっと飲みたい気分!』など声に出すことで、タイミングが合えば誘ってもらいやすくなります。

食事のタイミングで「お腹が空きましたね」と言ったり、季節のイベントスポットの話題をふって「〇〇人気ですよね~」と言ったり、あくまで自然に「誘いやすさを演出すること」がポイントですよ。

さりげなく好意を伝えて

「男性は追われるよりも追いたい生き物」と言われるように、露骨な好きアピールはかえってよくない場合もあります。

しかし、今回紹介したようなさりげないアピールは、男性の負担にならず、好意を匂わせることができるので、とってもオススメ。

ぜひ気になる彼に試してみてくださいね!

(愛カツ編集部)