LINEには、自分では気づかないようなクセが誰にでもあるもの。

それが個性でもありますが、ときにはそれが男性にとっては面倒に感じられたりするもの。

反対に、男性に心を自然と引きつけるようなLINEもあります。

今回は、LINEでモテる女性が知っている、男性が惚れるLINEの特徴を4つご紹介します。

気になる彼とのLINEにぜひ取り入れてみてくださいね!

モテる女は知っている!男性が惚れるLINEの特徴とは?

隣で話しているようなノリ

「実際に話しているみたいにテンポのいいLINEを送ってくれると、身構えずに返信できてラクです。
礼儀正しくても、作文みたいなLINEは気持ちが踊らないというか……」(29歳男性/建築)

好きな彼には馴れ馴れしいと思われないために敬語で丁寧に、考え抜いたLINEを送っていませんか?

誤字脱字や、誤解を受ける言い方をしないなど、気を使ったほうがいい面も確かにあります。

しかし、「堅苦しい」と受け取られて、恋の進展を邪魔することがあるのも事実。

隣で話しているようなやりとりは、相手の心を和ませ、気持ちを近づけます。

喜怒哀楽がはっきりしてる

「LINEに『やった!』とか『うれしい、ありがとう』と書いてくれると気持ちが伝わってきてこっちまで嬉しくなります。
意味がわからなくて返信に悩むような文や、面白いだけで意味の分からないスタンプを使われるとストレスかも」(25歳男性/公務員)

ミステリアスな異性が好きな人もいますが、文章メインのLINEのやり取りでは、意味不明なやり取りはストレスに。

「やった!」「うれしい!」などのポジティブな反応を大きめにしてくれると、「お世辞でなくうれしい」気持ちを感じられますよね。

喜怒哀楽がはっきりしたLINEには安心感があるし、「コミュニケーション欲」も満たします。

わかりやすく自分の気持ちを伝えるのは、モテLINEの秘訣です。

普段とギャップがある

モテる女は知っている!男性が惚れるLINEの特徴とは?

「微妙にそっけないLINEは、かえって気になっちゃうんですよね。
普段会って話すときとギャップがあって、もっと知りたい!って思う」(24歳男性/教育)

LINEのやり取りは女性のほうが積極的なことも多いですよね。

それだけに、少し物足りないくらいのLINEは「かえって気になる」という男性も多いです。

ただLINEがシンプルなだけではこうはいきません。

会ったときは優しく、楽しく過ごしてくれるから、さっぱりLINEの背景に「彼女が熱中する他のこと」を感じて、気持ちをあおられるんです。

マイペースな返信

「即レスでもなく、既読だけついて数時間後に返信があるとかの、いつくるかわからないLINEは気になっちゃう」(26歳男性/販売)

好きな彼からLINEが来たら「すぐ返さないと!」と焦ってしまう人も多いですが、モテる人はマイペース。

ペースに自然なばらつきがあると、程よく相手の心を乱すのでしょう。

超即レスは少なく、落ち着いて考えて送っているのも特徴です。

誤字や失言が少ないなどの気配りがあり、多少待たせても嫌な気持ちにさせないのもモテポイントです。

自分もLINEを楽しむことが1番

総じて男性は、重たくなく、軽い気持ちで返せる楽しいLINEが好きなよう。

あまり深く考えず、いつものあなたでマイペースにLINEするのが1番男性にとっては好印象なのかもしれません。

顔が見えない分、しっかりと感情表現することも忘れずに…!

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)