せっかく好きな人と付き合えたなら、ずっと大事にしてもらいたいもの。

でも、そのためにはどうしたら……?

そこで今回は、「ずっと溺愛される」女性の特徴をご紹介します!

【一生大事にする!】彼に「ずっと溺愛される」女性って?

がんばり屋さん

夢や目標に向かってひたむきに頑張っている姿は、多くの男性の心を動かすもの。

スポーツ選手や、アイドルを応援する心理と似ているかもしれませんね。

そのため、ずっと溺愛される女性は「がんばり屋さん」が多いのです。

なんでも上手にこなす必要はないので、仕事・趣味・勉強など、目の前のものに全力で取り組みましょう!

ちゃんとお礼が言える

溺愛される女性は、誰かから助けてもらったときお礼を忘れません。

なぜなら、思考のベースが「謙虚」だからです。

周りから愛されるためには、自分も目の前の相手を思いやる必要があります。

それができているからこそ、自然に相手に感謝を伝えられるのです。

お礼を言われた男性は、「もっとこの子の力になりたい!」と恋心を抱くはず!

素直に感情表現できる

いくら好意を持っている女性とはいえ、男性はあなたの心のすべては分かりません。

だからこそ、「困っている」「辛い」「嬉しい」「ありがとう」などを素直に感情表現できる女性は、男性に好感を持たれやすいです。

またちゃんと言葉にするために、気持ちのすれ違いが起きにくいというメリットも。

なにを考えているか分かれば、男性も親近感を持ってくれるはずですよ。

お願い上手

溺愛される女性は、さりげないお願いが上手な傾向があります。

たとえばアイコンタクトで助けを求めたり、「○○さん、これお願いしてもいいですか?」と聞いたり。

こんなふうに男性を頼ることで、ついつい心動かされる男性も多いようです。

困ったときや助けが必要なときは、気になる彼を頼ってみてはいかがでしょうか?

放っておけない魅力がある!

ずっと溺愛される女性は、どこか放っておけない魅力であふれているのです。

その魅力であふれている女性は、「感謝」や「敬意」を忘れない人。

彼を頼りながらも、それらを欠かさない女性ならずっと溺愛されるはずですよ!

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)