せっかくの彼とのデート、できれば「また会いたい!」と思ってもらいたいもの。

片思い中の彼にそんなふうに思ってもらうには、ちょっとしたコツがあるようです。

そこで今回は、男性が「次のデートに誘いたくなる女性」の特徴をご紹介します!

【また会いたい!】男性が「次のデートに誘いたくなる」女性とは?

次のデートの話題を挙げる

デート中に、「またここに来ようよ!」「次は○○に行かない?」と次のデートの話題を挙げてみましょう。

そのとき「楽しい時間は、あっという間に過ぎちゃうねー」なんて寂しさを伝えると、さらに効果的。

「そんなにデートを楽しんでくれたのか!」と嬉しくなった彼が、次のデートに誘いたくなるはずですよ!

彼が見えなくなるまで手を振る

デートの別れ際は、とても重要な場面です。

そこで彼の姿が見えなくなるまで、ずっと手を振って見送れば、かなりの好印象を与えることができるでしょう。

自分が彼から離れていく場合も、何度かふり返って手を振るほうが◎。

あなたの健気なかわいさが、彼の頭のなかに強くイメージを残すはずです!

彼と別れてからお礼LINEを送る

彼と別れてから、帰路の途中で「今日は楽しかった!ありがとう!」とお礼LINEを送ってみましょう。

帰り道ってまだまだデートの余韻が色濃く残っているため、ほんの一言のLINEでも、あなたの存在を彼に印象付けることができます。

そのため、デートで楽しかった思い出なども添えると、それらの思い出と一緒にあなたのことを思い出してくれるはずですよ!

ぎゅっと抱きつく

彼との関係によっては、帰り際にぎゅっと抱きつくというのも一つの手。

それに、抱きつくことで肌の感触や香りなど、いろいろな「あなた」を彼に感じてもらうことができます。

しばらく抱きついたら、やさしく「バイバイ」と言ってパッと彼から離れましょう。

すると彼は「もっと触れていたい!」という衝動にかられるはず。

そう思ってもらえば、あとは彼が次のデートに誘ってくれるのを待つだけかもしれませんよ!

デートは別れ際が肝心!

今回ご紹介した内容は、とくにデートの終盤にすると効果的です。

全部を実行する必要はありませんから、「今日はコレをやってみようかな!」なんて少しずつ試してみましょう。

そうすれば何度もデートをするうち、意中の彼との関係が急接近するかもしれませんよ!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)