そろそろ結婚したいけど、いい男性にめぐり会えない!

そんなお悩みを抱える女性は、少なくありません。

そこで今回は、「本気で結婚を考える女性」について男性に聞いてみました!

【プロポーズ目前!】男性が「本気で結婚を考える」女性の特徴4つ

金銭感覚がしっかりしている

「やっぱり結婚ってなったら、家計を任せられる金銭感覚がしっかりしてる子がいいなあって思う。
僕もついつい飲み会とか買い物で散在しちゃうから、そういうの制止してくれると助かる」(28歳男性/アパレル)

メリハリをつけた節約ができたり、散財をセーブできたりする女性は「金銭感覚がしっかりしている」印象を持たれやすいです。

結婚となると、2人で家計を守っていくために、金銭トラブルを未然に防げるスキルが重視されがち。

いまのうちから家計簿をつけたり、家事を効率よく片付けたりと、計画的にものごとを進める練習をしてもいいかもしれませんね!

気遣い上手

「会社の飲み会のとき、いつも周りに気遣いできる女性は既婚者が多い気がする。
幅広い年齢層と仲良くできるし、こういう人が奥さんだったらなあって思う」(36歳男性/会社員)

気遣いできる女性って、相手のことを第一に考える傾向があります。

そのため、結婚後もうまくやっていけそう!と想像する男性もいるのです。

普段からいろいろな人と関わるような場所に出向くことで、そのスキルが磨かれていくはずですよ!

甘えさせてくれる

「僕が仕事で落ち込んだときとかに、悩みを聞いてくれたり、甘えさせてくれたりする子と結婚したいなあって思います。
そういう人って穏やかな人が多いし、一緒にいると落ち着くんですよね」(27歳男性/保育士)

つい甘えたくなるような母性あふれる女性も、男性から結婚相手として選ばれることが多いよう。

そういう女性は、男性が悩みを抱えたときも「一番にこの子に相談したい!」と思われます。

そんな女性を手放したい男性は、なかなかいないでしょう。

普段から話しかけやすいオーラを出したり、周りの話をちゃんと聞いたりすることで、自然とそういう男性から支持を集めているはず!

ある程度の料理ができる

「彼女の家に遊びに行ったとき、『冷蔵庫の残りものだけど』って料理を作ってくれました。
僕は料理が全くできないから、パッパッと手際よく料理する彼女を見て、結婚生活を妄想しちゃいましたね」(29歳男性/エンジニア)

男性のなかには、料理が作れる女性を見て結婚生活を連想する人もいるようです。

とくに凝ったオシャレな料理よりも、ありものでサッと調理できるとさらに好印象かも。

出来合いの料理もいいですが、余裕のあるときは料理に挑戦してみてくださいね!

いまのうちから丁寧な私生活を!

男性が本気で結婚を考える女性は、毎日を丁寧に、穏やかに過ごしている人が多いようです。

たしかに自分1人の生活がグダグダなのに、誰かの生活も支えるなんて難しいですからね。

結婚を考える彼がいる人も、いない人も、まずは丁寧な私生活を心がけてみましょう!

(東城ゆず/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)