「出会った瞬間」に、その人の印象はだいたい決まります。

それに第一印象がアップすれば、それだけ恋のチャンスも掴みやすくなるはず!

そこで今回は、男性から見て「第一印象がいい女性」の特徴を3つご紹介します。

【いい子だなぁ…!】男性から見て「第一印象がいい女性」の特徴3つ

さりげない気遣いができる

初対面の彼に、さりげない気遣いを見せてみましょう。

ちょっとしたことでもいいですし、たった一つ見せるだけで大丈夫。

たとえば彼の服についてゴミを取ったり、時計をチラっと見たら「時間大丈夫?」と聞いたりなど……。

そうすると好感を持ってもらいやすく、次に会ったときもいいイメージが持続するはず!

あいさつ&自己紹介

初対面の異性の前では、つい緊張から普段の自分が出せないときもあるでしょう。

そんなときは、ひとまず「あいさつ」と「自己紹介」だけ最低限できればOK。

あいさつといっても、「こんにちは」「はじめまして」で大丈夫。

名前については、できるだけフルネームで伝えましょう。

そうすれば、相手に顔を名前をセットで覚えてもらいやすくなりますよ!

笑顔を見せる

初めて会ったときの表情って、今後の関係にもしばらく尾を引きます。

そのため、とくに初対面のときは笑顔を心がけましょう。

笑顔は場を和ませることができるうえ、目の前の相手が心を開きやすくなるという効果もあります。

ここで注意したいのは、自分にとって「100%の笑顔」も、周りから見たら「20%の笑顔」かもしれないということ。

表情筋を動かす機会が減ると、笑顔が作りにくくなったりしますからね。

だからこそ初対面の相手の前では、少し大げさな笑顔を作るくらいでちょうどいいかもしれません!

ちょっとしたことでOK!

今回ご紹介したことは、「え、そんなことでいいの?」と思った人もいたかもしれません。

しかし、こういう「当たり前のこと」が初対面の相手の前でちゃんとできる、というのが大事なのです。

アレコレ詰め込む必要はありませんから、1つずつ着実に試してみてくださいね!

(矢島 みさえ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)