好きな男性の好みに自分がハマっているのか、少し気になりますよね。

そこで今回は、男性の星座別に「恋愛対象」になる女性のタイプを占ってみました。

前編に引き続き、後編では、てんびん座~うお座をご紹介します。チェックしてみてくださいね!

【後編】男性の星座で占う♡「恋愛対象」になる女性のタイプ

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

……自立心がある

てんびん座の男性は、自立心のある女性を恋愛対象に見るでしょう。

甘くロマンチックな恋愛に憧れるものの、ずっと彼氏と一緒にいたい依存タイプには困ってしまいます。

一緒にいる時はベタ甘でも、オンオフがしっかりつけられる女性が付き合いやすいでしょう。

また、仕事や趣味などに目標を持って頑張っている女性も、魅力的に感じます。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

……こだわりのある努力家

さそり座の男性が恋愛対象に見やすいのは、ポリシーのある女性。

仕事や生き方に信念があり、夢中になれるものを持っている人に憧れます。

努力家や年上を好きになることが多いかもしれません。

いっぽうで、マメで行動力がある女性から積極的にアプローチされると、押し切られるように付き合うこともあります。

さそり座の男性は恥ずかしがり屋なので、決して恋上手ではなく、進んでリードを取ってくれる女性が合うでしょう。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)

……サバサバしている

ノリが良くさっぱりした女性が、恋愛対象になるでしょう。

いて座男性は、彼女がいても男友達と遊びに出かけたり、デートより趣味を優先したりすることがあって束縛は苦手。

同じように独自の交友関係を持ち、一人の時間を有意義に過ごせる女性に、居心地の良さを覚えるはず。

また、ものの見方が少し変わっていて、オリジナリティを大切にする女性も好み。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

……堅実で愛嬌がある

やぎ座の男性は、従順でピュアな女性が好み。

愛情は深く強い傾向があり、いったん付き合えば長く付き合いたいと考えます。

浮気の心配がいらない、真面目なタイプに自然と目がいくでしょう。

ただ、やぎ座の男性は奥手なので、自分からアプローチすることが苦手。

控えめでありながらも、愛情表現が豊かでわかりやすい女性が、付き合いやすいと思うのです。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

……自分の軸がしっかりしている

恋愛だけでなく、仕事や趣味も大事と考える女性は、みずがめ座男性の恋愛対象になるでしょう。

自分の好きなものを楽しそうに語るタイプには、つい目がくぎ付けになるはず。

また、みずがめ座は、彼女だからといって、ずっと一緒にいたいとは考えません。

お互いを縛り付けるような関係を息苦しく感じるため、離れていても心のつながりを保てる女性が好きでしょう。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

……リーダーシップがある

うお座の男性は、面倒見が良くて、行動力がある女性が好きです。

関係をリードしてくれる彼女は、頼もしく感じるでしょう。

また、うお座は情緒豊かで創造力にすぐれているので、自分が美しいと思うものに共感できる女性はやっぱり気になるはず。

感性が合う人とは、一緒にいても居心地が良いのです。

自然や動物、アートを愛する女性とは、気が合いやすいでしょう。

彼の好みのタイプは?

どんな女性が恋愛対象になるかは、男性の星座によってさまざまです。

振り向いてもらうために、好きな人の好みのタイプを事前にリサーチしましょう!

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)