好きな人と付き合いたい、もっと仲良くなりたい……そんなときになにができるのでしょうか?

そこで今回は、気になる彼と距離を縮めるテクニックをご紹介します。

好きな人と恋人同士になりたい女性は、ぜひ試してみてくださいね。

ドキドキを演出!気になる彼と距離を縮めるテクニック4つ

スキンシップを増やす

彼と一緒にいる時間で、スキンシップは取れていますか?

もしも、あまりできていない場合は、いきなり「スキンシップを取れ」と言われても難しいのかもしれません。

ですので、まずは彼の肩を叩いて呼び止めるだけでもいいと思います。

それに慣れてきたら、彼のそばに体を寄せて、お互いにドキドキ感を高まらせてみるのもおすすめです。

彼とのデートのあとには、思い切って彼の手を握って「またね」「今度、いつ会える?」とかわいく甘えてみるのも手です。

言葉以上に、スキンシップから愛情が伝わることでしょう。

恋人っぽい空間を意識する

もし、デートをする機会があれば、デートの内容を工夫してみましょう。

たとえば、ドライブデートをしたり、夜景の見える場所に行ったり……。

ロマンチックなレストランや、お互いに気になっている映画を見に行くのも良いですね。

公の場で二人っきりになる空間を増やすためには、どのようにするべきなのかを考えてみると、いいアイデアも出てくるはず。

お互いに恋人らしい雰囲気になりやすく、ドキドキ感も高まるでしょう。

彼の行動を真似する

彼とデートするとき、彼に行動を合わせてそれとなく「好き」アピールをしてみては?

たとえば彼と同じ飲み物を注文したり、彼と同じものを買ったり……そのほかにも音楽や映画、マンガなど彼の好きなものに興味を持てるといいですね。

同じ趣味を共有できると、話も弾みますし、なによりお互いのことを知れるので、一石二鳥です。

カップルのような発言をする

ふたりきりで会おうと誘われたら「デートだね(笑)」と冗談を言ってみたり、彼が朝に弱いことがわかれば、「モーニングコールしてあげようか?」と、誘ってみたり。

「私、週末予定ないんだ~」「誰か誘ってくれないかな?」と、デートの誘いをそれとなくアピールしてみたり……。

彼とのやり取りのなかで、どうやって彼に「楽しい」と思ってもらうか、彼のハートを刺激するかは、あなたの腕の見せ所。

楽しい雰囲気が高まれば、彼からの告白は目の前でしょう。

二人の気分を盛り上げてみて!

両思いかどうかって、相手の様子からなんとなくわかるような気がします。

もう一歩踏み込んだ関係になるには、なにかきっかけが必要です。

こうしたポイントを駆使して、お互いのドキドキ感を高めてみて。

恋愛感情が盛り上がれば彼からの誘いも増えますし、告白も間近でしょう。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)