好きな人から、なかなかLINEの返信が来ない……。

そんなときは、アレコレ不安がよぎってしまうもの。

でもそんな彼の本音が分かれば、不安も少しは減るでしょう。

そこで今回は、彼の「LINEの返信が来ない」理由をご紹介します。

【男心を知りたい!】彼の「LINEの返信が来ない」理由は?

「直接会って話したい派」だから

なかなか返事をくれない彼は、もしかしたら文章で気持ちを伝えるのが、苦手なタイプかもしれません。

文章でコミュニケーションを取るより、直接会って話したい派の男性はとくにこの傾向があります。

ほかには、電話派という場合もありますね。

そんな男性に対して、ガンガンLINEを送るのはオススメしません。

できるだけ彼のペースに合わせて、お互いにとって心地よいやり取りをすることで好感度がアップするはずです!

仕事が立て込んでいるから

既読スルーが続く大きな原因の一つに、「忙しいから」というものがあります。

ここで、「忙しくてもLINEの返信くらいできるでしょ」と考える女性もいるかもしれません。

しかし、彼が仕事のために「心の余裕」がなくなっている場合もあるでしょう。

そんな場合、まずは自分の心身を休めることを第一に考える男性も多いはず。

もし彼にそんな様子が見られたら、いまは彼を休ませてあげよう……とやさしい気持ちで返事を待ってみましょう。

彼のなかで話題が完結しているから

いくら待っても彼から返信が来ない……。

そんなときは、彼のなかでは話題が完結している可能性があります。

たとえば、あなたが「じゃあ今度のデート楽しみにしてるね!」と送ったとします。

すると、男性から「俺も!」「楽しみだねー!」なんて返信が来るのを期待するかもしれません。

しかし、彼のなかでは「デートの日時も決まったし、会話は終わってるはず」と思っている場合もあります。

そんな考えのすれ違いから、結果的に彼が既読スルーを続ける場合があるのです。

とくに、LINEを事務連絡のツールと考える男性によく見られる傾向ですよ。

まめな返信は自分らしくないから

LINEの返信が気まぐれな男性は、「まめな返信は自分のキャラじゃないから」と考える人もいるようです。

とくに男性のなかには、「返信が早い人ってチャラ男っぽい」と考える人もいます。

そんな男性は、自分はそういう人じゃない!と主張するために、あえて気まぐれにLINEの返信をすることがあるのです。

またこのタイプの男性は、LINEよりも直接会ってじっくり話したいと考える人も多いよう。

もしそんな彼と2人きりになることがあったら、ぜひろいろな話をしてみましょう。

マイペースに返信を待とう!

彼からLINEの返信が来ないからといって、必ずしも脈なしとは限りません。

だからこそ彼に「なんで返信くれないの?」なんて迫るのはNG。

彼も彼なりのペースで返信してくれるでしょうから、あなた自身もマイペースに返信を待ってみるのがオススメですよ!

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)