男性は好きな女性を追いかけたいもの。追われる女性はモテる。

そんな内容の恋愛コラムを読んだことがある方は、多いかもしれません。

しかし、具体的にどうしたかいいのかがわからない人も多いのではないでしょうか。

今回は、男性が本能的に「追い求めてしまう」女性の特徴を解説します。

【君しか見えない♡】男性が本能的に「追い求めてしまう」女性の特徴とは

恋愛以外に夢中になれるものがある

恋愛体質な女性は、あまり男性が追いかけたくなるタイプではない傾向があります。

男性からみると、ずっと自分に関心を向けてくれているのがわかるので、追いかける必要がないと感じるようです。

彼らが追いかけたいのは、関心が自分以外に向くことのある、いつこちらを見てくれるとは限らない女性です。

とはいえ、他の男性と遊んでいることを匂わせても、呆れられてしまうだけ。

魅力的なのは、恋愛以上に仕事や友達関係、趣味などに熱中する、関心の矛先が複数ある女性です。

彼との会話の中で、仕事や友達について熱く語る機会を作ったり、スケジュールを常にそこそこ埋めておいたりすると、「もっと僕を見て」と、追いかけてきてくれるかもしれませんね!

ガードが堅くて感情が読めない

男性が本能的に追い求めたくなるのは、ガードの堅い女性です。

口説くのが難しい相手ほど、夢中で追いかける傾向があるよう。

誘われたデートには行くけれど、きっちり終電前に帰宅したり、口説き文句やスキンシップを拒否しないけれど、好意のある反応を見せなかったり。

付き合うまでは、そんな感情が読めない女性になりきってみるのもいいかもしれません。

彼の前で思いっきりデレデレするのは、恋人になってからでもできますよ。

会うと甘いのにLINEではクール

会うと甘いのにLINEではクール

男性が本能的に追い求めたくなるのは、ちょっと思わせぶりな女性です。

たとえば「俺のこと好きなのかも?」と期待させる言動と、「やっぱり違うのかな……」と不安にさせるなど。

しかし、相手を不安にさせようとすると、うっかり余計なことを言ってしまう危険性がありますよね。

そこでオススメなのが、実際に会うときは甘々に接して、LINEでは少しそっけなくするというギャップの作ること。

一緒にいるときは、とっても楽しそうに振る舞い、優しく接し、スキンシップも軽く取り入れてみてください。

一方でLINEでは、なるべく絵文字を使わず、自分の話も最低限にセーブするなど。

聞かれたことだけに答えて、相手への質問や反応も当たり障りのない範囲に留めましょう。

ミステリアスなギャップに、ついつい追いかけたくなるはずですよ。

決して相手を拒否しないのが大事

男性が追い求めたくなる女性は、そっけない素振りを見せるときも相手を拒否しない傾向があります。

上手にツンデレのさじ加減を調整して、好きな男性をあなたの虜にしてくださいね。

(オルカ/ライター)

(愛カツ編集部)